DVDFabとLeawoの比較!ズバリどっちが良いか!

DVDFabとLeawoは、どちらも中国の会社であり、DVD・Blu-ray Diskのコピー・リッピング・再生において定評のあるメーカーです。

DVDFab Ver 1.00は、2003年に提供されていて実に17年の歴史があります。

Leawoは、2008年に登場したようです。
※Google Trends調査結果

激動のIT業界では、どちらも老舗と言っても良いでしょう。ただDVDFabが5年先行しており、優位にいることは確かです。

私は、両方使って検証しました。

ルールを守ろう

DVDFabとLeawoは、どちらも購入することは合法です。

コピーガードのないDVD・Blu-ray Diskを複写することは合法であり、リッピングすると使い勝手がよくなります。

市販のDVDやBlu-ray Diskには、ほとんどの場合コピーガードがされており複製するだけなら違法ではありますが、刑罰の対象ではありません。

しかし、ほかの人に譲渡・貸与すると、刑罰として「3年以下の懲役または300万円以下の罰金(またはその両方)」がかせられることとなります。

必ず法律を守って楽しんでください。

ざっくりまとめ

細かなことを伝えると逆に混乱するため、まずは要約して伝えます。

Blu-ray再生について

Leawoは、無料でBlu-ray再生ソフトを提供しています。ただ、私の調査では、1/3ぐらいの環境でしか再生できません。通常有料のソフトウェアが再生できれば超ラッキーです。

対して、DVDFabは30日間しか無料で再生できませんが、安定して再生ができます。また、再生できることを確認してから購入できるので安心です。

DVDFabなら、パソコンでは唯一無二で4K UHDの再生ができます。
※パイオニアは、実質できないと言ってもいいレベル。

4K UHD再生・コピー・リッピングについて

DVDFabが唯一の会社です。パイオニアだと4K UHDディスクの再生ができるように書いてありますが、そもそも実現できる環境が厳しいし、満たしても再生できないことが多いです。

価格について

互角の戦いのようです。ただ、オールインワンに限っては、Leawoは、4K UHD関連が出来ない関係から以下のように5,254円の価格差があります。

この価格差は、悩ましいところです。将来、4K UHDを見る可能性があるならDVDFabがオススメです。

世界のシェアで言えばDVDFabとLeawoで3:1ぐらいの差があり、DVDFabが有利です。

どちらを選ぶかはあなた次第です!

  • Leawo オールインワン 20,487円
  • DVDFab 実質 25,741円

iTunesのビデオ・音楽コピーはLeawo

DVDFabにない機能としてiTunesのビデオ・音楽コピーはLeawoさんだけです。

コピーガードがないファイルであれば活用できます。ぜひ、ご活用ください。

DRMを解除してコピーする方法について【Leawo Prof. DRM編】

DVDFab PasskeyはDVDFabだけ

DVDFab Passkeyと同等の機能は、Leawoにはありません。

Passkey for DVDは、DVDコピーガードを取り除くソフトウェアです。通常のDVDライティングソフトでも複写できるようになりますので気を付けてください。

以下の3つを解除します。

コンテンツ暗号化(CSSなど)
リージョンコード(地域によるカード)
CPRM解(地デジ・BSデジタルなどのガード)

DVDFab Passkey for DVDでISO化・リッピング

 

Passkey for ブルーレイは、Blu-ray / 4K Ultra HD Blu-rayムービーディスクに施されたコピーガード(コピーコントロール) AACSを取り除くソフトウェアです。

Windowsだけ提供されています。Mac不可。Cinaviaには非対応です。テレビ番組録画したBlu-rayディスク(BDAV)にも対応します。

DVDFab Passkey for ブルーレイでISO化・リッピング

DVDコピーについて

DVDFabでは無期限でコピーできるソフトウェアを頻繁に50%オフで提供しています。

無期限 9,796円⇒4,898円

1年利用 半額で3404円

業界最強のDVDコピーソフト

対してLeawoさんでは常に4,935円で提供をしています。

無期限 4,935円

1年利用 半額で3,700円

Leawo DVDコピー

DVDをコピーしたいだけなら安いところで買えば良いのですが、ソフトウェアをアップグレードする時に、同じメーカーの方が有利であることが多々あります。

DVDFabの場合は、差額でアップグレードできるイベントがあったり、ユーザー限定のセールがあったりします。

まとめ:オススメは、DVDFab

4K UHD関連ができることは大きいと思っています。アップグレードする可能性を考えると、まずはDVDFabを利用した方が無難でしょう。

Blu-rayディスクの再生においてLeawoは無料であるメリットがありますが再生できないことも多く、不安定です。

DVDFabなら4K UHDディスクまで安定して再生ができます。

この2点から世界シェアもDVDFabが多いと思われます。

DVDFab公式HP『DVDFab バレンタインセール!人気商品50%OFF

 

とにかく安くオールインワンを手に入れたい!iTunesのビデオ・音楽をコピーしたい!って場合は、Leawoになるでしょう。

Leawo公式サイト『最強動画変換ソフト&BD・DVDツール

関連URL:DVDFabの購入方法・セール情報について

DVDFab公式HP『DVDFab バレンタインセール!人気商品50%OFF

セール解説『DVDFab バレンタインセール開催中 2月19日まで
2月19日まで開催しています。

 

 

デバック用: FB:0 TW:0 Po:0 B:0 G+:0 Pin:0 L:0

ツイート 0  このエントリーをはてなブックマークに追加