わずか443円!質感の良いロガーテープ(林業用巻尺)を自作する

使い勝手の良いロガーテープを自作することが出来ました。

10cmから計測することができます。

いい感じです。

必要な物

  • オレゴン ロガーテープ リリースフック
  • 巻き尺
  • 養生テープ(透明)

オレゴン ロガーテープ リリースフック

オレゴンなら、わずか310円(税別)で購入できます。ハスクバーナーはお高いです。

オレゴン ロガーテープ リリースフック』楽天

ハスクバーナ ジャーテープ用 リリースフック』Amazon

90度ごとに角度を変えることができます。刺さらないように収納することも出来て優秀です。

巻き尺

お好みのものを利用ください。オレゴンの場合は、テープ幅は13mmが限界です。13mm以下をご利用ください。

20m用

2m用

養生テープ(透明)

何でも良いので好きなもので巻いてください。(^^)

こんな風に使います。

作り方

使い方Aで丁度良くするには、43mmあたりで折り曲げます。そして、オレゴン ロガーテープ リリースフックを通して、養生テープで固定します。

まとめ:とても便利なので作って見てね!

本家のオレゴン ロガーテープは、60cm以内が測れない致命的な使用でした。

本自作フックなら45cmなどの丸太を作るにも重宝します。

ぜひ、みなさん作って見てください。

「わずか443円」は、ロガーテープ リリースフック334円(税込)+高儀 ピンク 13mm幅 2.0m 109円の合計です。養生テープの代金は入っていません。

↑キャッチコピーと言われ、読ませるための数字で深い意味はありません。

関連URL

いよいよロガーテープを購入!落とし穴満載

デバック用: FB:0 TW:1 Po:0 B:0 G+:0 Pin:0 L:0

ツイート 1  このエントリーをはてなブックマークに追加