パソコン教室開始のノウハウについて

私事ですが、念願のパソコン教室を開催しました。

そのノウハウを紹介しましょう。

今回の内容は、「机」と「パソコンの選び方」についてです。

20160602r57

机は、かなり安い。送料込で6,350円

パソコン教室に必要な机はかなり安いです。なんと送料込みで6,350円です。

例えば、4人同時に実施する場合は、講師も含めて3台は必要です。

机の大きさは、180cm×45cmが一般的です。

 

私は、エレコムのテーブルに決定

上記の6,350円でも良かったのですが、

  • 色が気に入らなかったこと
  • 耐荷重が40kgであること

エレコムがオススメの理由

以下の3つの理由からエレコムのテーブルにしました。

  • 耐荷重が50kg
  • 色がいろいろある
  • サイズがいろいろある

耐荷重が50kg

50kgですので欲張って重いものは載せられないと思います。(^^)

安価な40kgの商品よりも少し高価でも50kgの方が安心感がありますね!

私のような重たい人間が机の上に乗って、蛍光灯などを変える作業をしたらマズイので注意が必要です。

20160602r60

色がいろいろある

今回決めてとなったのが、メープル木目です。この色が好きです。この明るい木目は、意外に少ないです。

20160602r59

 サイズがいろいろある

今回は、スタンダードな180cm×45cmにしました。買い足すときにも、好きなサイズを選べることはありがたいです。

幅は、180cmと150cmの2タイプ

奥行は、45cmと60cmの2タイプ

ほかにもいろんなラインナップがあります。

10畳相当の部屋だと、2タイプの使い方

生徒は、最高4人にします。

対面式方式

20160602r62

教室形式

20160602r61

椅子は、4脚で5480円

1脚あたり、1370円とは安すぎです。

 

妻の要望でお洒落な椅子に(^^;)

詳しくは、『パソコン教室用に椅子を購入!不二貿易 50946 パッチワークデザイナーシェルチエアー』を参照ください。

20160510r243

パソコンのディスプレイは、19インチか21インチがベストか

24インチを買いましたが、大きすぎました。一人で作業をするにはいいですが、パソコン教室で使うには大きすぎました。次は、21インチでも試そうかな。

キーボードは、LOGICOOL ワイヤレスコンボ mk270で決まり

末永く使えるキーボードは、mk270で問題なしです。良かったです。

パソコンは、意外にもスティックPCで十分

マイクロソフトオフィスがサクサク動きました。ストレスゼロ。

詳しくは、『【徹底レビュー】マウスコンピューター スティックPC MS-CH01F』を参照ください。

まとめ:パソコン教室開設の総費用について

パソコン1台あたり3万5千円

  • ディスプレイ:12,979円
  • 本体:19,428円
  • キーボード:2,860円

机:7,980円

パソコン5台+テープル2台そろえると20万円

上記料金にマイクロソフトオフィスの料金が必要です。

商売するなら比較的安いのではないでしょうか。

 

 

デバック用: FB:0 TW:1 Po:0 B:1 G+:0 Pin:0 L:0

ツイート 1  このエントリーをはてなブックマークに追加