自作の備忘録!Core i7-8700KかCore i5-8400

メモリの価格が高いため保留にしていますが、メモリが安くなったら自作をしようと思っています。毎回調べると大変なため、書きます。

5月にメモリが安くなったら購入します。

現在、M.2が少し安くなっています。値下げに期待します。

CPU

CPUは、Core i7-8700KかCore i5-8400になることでしょう。

Core i5-8400は、安価でありながら、Core i7-7700と同等の性能を持っています。

ここで大切なのは、バランスです。以下の二つの費用は同じです。

  • Core i5-8400とM.2 爆速
  • Core i7-8700KとM.2 普通

体感的に速いのは、前者です。限られた予算ならトータルバランスを考えて選択しましょう。

Core i5-8400

http://amzn.to/2pcmkJt

Core i7-8700K

マザーボード

MicroATXかMini-ITXにするか迷うところです。

私の場合は、ビデオボードと動画キャプチャーに2枚のPCI Expressを使っているた、MicroATXになりそうです。

Mini-ITXだと1枚しか入りません。

GIGABYTE Z370N MB4164なら以下の装備があり申し分ないです。

  • Wi-Fi
  • M.2 x2
  • Type C ×1
  • HDMI 2.0a(21:9 / HDR対応)
  • DisplayPort

メモリ

16GBで調べてみました。メモリと体感速度は、変わらないと思うので、2666MHz で十分でしょう。

ベンチマークの結果は、変わります。

4400(O.C.) 71,624
4000(O.C.) 42,908円
3866(O.C.) 39,176円
3600(O.C.)29,780
2666MHz 23,022円

M.2

体感速度が変わると思うので、激速のヤツが欲しいです!

激速タイプが2割程安くなりました。

激速 49,362円

通常 33,598円

まとめ:メモリの価格が高すぎる!

1年前に比べて3倍ほどの値段になっています。メモリが安くなるまで待てる方は、待ちましょう。

デバック用: FB:1 TW:1 Po:1 B:0 G+:0 Pin:0 L:0

ツイート 1  このエントリーをはてなブックマークに追加