非日常を楽しもう!その注意点も語る

私は、脱サラしてからも毎日を楽しんでいます。

楽しめる理由としては、非日常があると思います。

 

朝6時からのスキー場への勤務。普通なら辛いだけですが、この非日常感がたまらない。

 

大会当日は、未明からの作業になります。遅くとも、朝8時には大会を開始できるように準備をします。

現在は午前7時ぐらいかな。選手達頑張ってね!

 

天気がいい日にフリーになる時もあります。

八方のグラートからの景色がいいですね!

 

フリーで天気がいい日は、多くはないので楽しみでもあります。

 

樹氷を見ても癒される。

 

私の地域では、林業に力を入れています。

木の伐倒も非日常で癒される一瞬です。

かかり木によって伐倒方向がずれましたが、やむを得ないところです。

昨日の作業です。

 

注意点:大切なのは、非日常を日常にしないこと

どんなに素晴らしい環境でも、毎日繰り返すと日常になってしまいます。

日常になると素晴らしいことも、そうでないように感じます。

長野市に住んでいる人がスキーを楽しまないことに勿体なく感じます。

このことは、非日常で素晴らしいことに気がつかなくなったためでしょう。

 

海外や関東から来る方は、雪の楽しさや有難さを長野市に住んでいる人よりも知っているように感じます。

遠い視点で、現地を感じることも大切だと思っています。

スキー場で食べる料理の数々、本当に贅沢ですね!

とある日の朝食。

とある日の夕食。さらに味噌汁がついてきます。

まとめ:毎日を新鮮な気持ちで楽しもう

今は、新しいことを知る毎日で充実しています。もっといろんなことを体験したいですね!

 

 

デバック用: FB:0 TW:1 Po:2 B:0 G+:0 Pin:0 L:0

ツイート 1  このエントリーをはてなブックマークに追加