【Windows 10】オリジナルの壁紙をスライドショーにして共有する方法

会津と言えば、新島八重や白虎隊が有名ですが、会津と言えば若松っつんです。

ここでは以下の4つのことをお伝えします。

  • 自分の好みの写真を壁紙にする
  • 30分ごとなどの時間差で壁紙を変更する(スライドショー)
  • マルチモニターに対応
  • 他のパソコンでも使えるようにテーマを共有する

Windows 10は、Windows 8.1に比べて良くなったとは言え初期画面だとモチベーションを保つことが難しいです。

今回はWindows 8.1 Updateからできるようになった機能と使い、複数の壁紙を使用できるようにします。

若松っつんとは

会津若松をこよなく愛する侍。要は、会津若松市の観光キャラクターです。詳しく知りたい方は、本ページ末の関連リンク集をご覧ください。

20140822

素材の場所は2か所

順番に紹介します。

「若松っつんのフリー素材集」からゲットする

今回の本題でもあるオリジナル壁紙があるページ。フリー素材集

http://aizu-samurai.com/free_material

実現方法

壁紙として使う複数の写真画像を一つのフォルダーにまとめます。フォルダーを作成します。場所は、どこでもいいです。今回は、デスクトップに作成

フォルダーの名前も自由です。今回は、「若松っつん壁紙」と命名しました。

ダブルクリックして開いておきます。

http://aizu-samurai.com/free_materialの下に移動します。壁紙画像をクリック。3年間見ない間に5画像から12画像に増えていますね(^^)

お好きな画像の「1920×1080」をクリックします。大は小も兼ねるので大きいので良いでしょう。

画像をドラックするとコピーされます。

戻るボタンで戻って操作を繰り返します。これで準備終了です。

 

デスクトップを右クリックし、「個人設定」をクリック

20150821r92

「背景」をクリックして「スライドショー」にします。1画面のみで変更をしない場合は、「画像」にしてください。

参照をクリックです。

ここでは画像ファイルではなく、フォルダーを指定します。

デスクトップから先ほど保存したフォルダーを選択します。そして「このフォルダーを選択」ボタンをクリックします。

 

フォルダー内の画像が壁紙として登録されました。本運用だと30分ごとに変更がいいと思いますし、練習だと1分ごとがいいです。お好きな時間を選択します。

以上で完成です。30分ごとにデスクトップの壁紙が変わります。

尚、他のパソコンでも使いたい場合は、このテーマを共有します。

「テーマ」から「テーマの保存」をクリックします。

お好きなテーマ名をいれて保存です。

テーマが保存されました。使いたいパソコンでダブルクリックすると、全画像がデスクトップの壁紙として登録されます。

20140828

共有方法

共有するには、「テーマ」から共有したいテーマを選択して右クリックをします。「テーマを保存して共有」です。

共有をするには、別途設定が必要です。もうすぐ記載します。

まとめ:テーマを使いこなすと楽しい。そして若松っつんを愛そう

いかがでしたでしょうか。今回は、若松っつんの壁紙を利用しました。

お子さんの写真とか色々お試しください。

関連URL

前後しますが、メインページです。

http://aizu-samurai.com

20140830

 

デバック用: FB:2 TW:1 Po:0 B:1 G+:0 Pin:0 L:0

ツイート 1  このエントリーをはてなブックマークに追加