その他

稼ぐブログ!攻め時の見極めについて

専業ブロガーとして働いています。

将来、食べられなくなる可能性はありますが、今のところ最低限度の収入はあります。

50万PVを超えていれば、とりあえずは安泰です。

Mac mini 2018の購入が正しかったか

どのキーワードで攻めるか専業ブロガーとして悩むことがあります。

例えば2018年11月にMac mini 2018を購入しましたが、30万円程度の出費をしました。

趣味なら損をしても良いですが、プロとして作業をするため判断ミスが多ければ廃業です。

結果として以下のように1年後の収入が大幅にアップしましたし、アフェリエイト収入も結構あったためMac mini 2018購入した費用対効果は高かったです。

専業ブロガーとしてD780を購入する価値があるか

同様にD780も記事を書くとなると、30万円相当の出費は必至で価値があるか否かが問われる所です。

とあるブロガーは、Twitterの反応で決めると聞いたことがあります。それも正解でしょう。

私の場合はTwitterのフォロワーがあまりにも少ないため使えません。

そこでGoogleの流入で決めています。

以下のようにD780が1位になったと言うことは、GoogleがD780を「PCまなぶ」が記載することを認めてくれたことになります。

上手くD780に付随する記事を記載すれば、アクセス数を若干増やすことができます。

D780は、誰もが目指す(ちょっと嘘でマニアが目指す)キーワードです。それで1位を取れるとは大きな需要があることを意味します。

iPhoneは、自分には力不足

本来なら、もっとメジャーなキーワードであるiPhoneをで上位を目指したいところです。

しかし、iPhoneのキーワードは別のサイトが持っていってしまっています。

GoolgeがiPhoneは、「PCまなぶ」より「gori.me」さんと判断しているためです。

このように自分がiPhoneのキーワードで攻めたくても、自身の力量がわかるので、Googleに認められるキーワードに特化して記事を書くことで、おのずとアクセス数が伸びます。

おそらくYoutubeも似たような傾向があると思っています。

24時間かけて作成したHEICの動画が、2回しか再生されなくてビックリ(笑)!

問題をきちんと分析して、次回は改善をしたいです。

まとめ:自分のサイトにあったテーマで攻めよう

私の持論ですが、自分のサイトで最もアクセス数がある内容が、攻めるべきテーマです。

Mac mini 2018について可能な限り執筆したなら、あとはゆっくりとアクセス数が下がるのを静観するだけです。

このように、既存のテーマばかりだと陳腐化してしまいます。

そこで新しいテーマも定期的にチャンレジします。

そうすると、今回のD780のように攻めると良いかもしれないキーワードが見えてきます。

みなんさんがご存じの通りMac mini 2018は、今はそれほどアクセスがないです。

アクセスが少なくなるまでに原価をきちんと回収することが重要になってきます。

もし、このあともD780で攻めるとすると、いつまで注目されるかも問題になってきますね!

-その他
-

© 2020 PCまなぶ