WordやExcelのファイルをより簡単にDropboxに保存する方法

ほんの少しDropboxの設定を変えると、簡単にファイルをDropboxに保存したり読み込んだりできるようになります。

実施方法

Dropboxのアイコンをクリックし、歯車マークを選択し、「基本設定...」を押します。

 

「Microsoft Officeで保存先としてDropboxを表示する」にチェックを入れ、「OK」を押します。

 

たったこれだけの操作で、Dropboxのファイルを開いたり、保存したりすることが大幅に楽になります。

ぜひお試しください。

 

 

まとめ:Dropboxユーザは実施しよう

ExcelやWordで保存することなので、Office内で設定を探したくなりますが、実はDropbox内の設定にあります。

使い勝手が大幅によくなるので、ぜひDropboxを利用している方は、設定をしてくださいね!

デバック用: FB:0 TW:2 Po:0 B:0 G+:0 Pin:0 L:0

ツイート 2  このエントリーをはてなブックマークに追加