Gmailの送信元(From)のアドレスを自由自在に変更する

セキュリティの知識として知って欲しいことは、メールのFromのアドレスはいくらでも変更できることです。

Gmailからのメール送信も例外なく、自由自在に好きなメールアドレスをFromに設定できます。

ただし、SMTPサーバーを自前で準備する必要があるため、すこしサーバーの知識が必要です。

良くわからない方は、サーバーに詳しい方に聞いてください。

Fromのアドレスを自由自在に変更する方法

歯車マークをクリックして「設定」を押します。

 

「アカウントとインポート」をクリックし。「他のメールアドレスを追加」をクリックします。

 

Fromに設定したいメールアドレスを設定します。

名前は、任意の文字列です。相手に「名前」が見えるため良い文字列を設定しましょう。

エイリアスの有無の違いは、「詳細」を見てください。

 

Googleのメールサーバーから直接送付できたら良かったのですが、無理のようです。・

送信権限があれば、何でも良いので送信権限のあるドメイン名とSMTPサーバーを指定してください。

私は、testと言うアカウントを新たに作って、SMTPサーバー名とユーザーとパスワードをしていました。

もし、pcmanabu.com相当が「さくらサーバー」なら、さくらサーバーのマニュアルを。

ロリポップならロリポップのサーバーのマニュアルを参照して適切な文字列を入れてください。

 

以下のところのメールを受信しましょう。

 

fromに書いたメールアドレスに送信されます。

fromは、何でもよいと書きましたが、Googleのセキュリティの意識から1度受信できるアドレスでないと設定を許可していないようです。

 

番号を入力して「確認」を押すとウィンドウが閉じます。

 

以上で、次からは簡単にFromを変更できるようになります。

 

初期値を変えることもできます。

毎回、送信元をtest@pcmanabu.comに変えるのが面倒な場合は、デフォルト値を変えるとできます。

まとめ:Fromのアドレスはいくらでも変更できる

セキュリティの知識として知って欲しいことは、メールのFromのアドレスはいくらでも変更できることです。

Gmailからのメール送信も例外なく、自由自在に好きなメールアドレスをFromに設定できます。

デバック用: FB:2 TW:2 Po:3 B:4 G+:0 Pin:0 L:0

ツイート 2  このエントリーをはてなブックマークに追加