【Windows 10】USBメモリやSDカードを挿入時、自動的にDropboxへ取込む方法

Windows 10を使用すると、半年に1回大規模アップデートが実施されます。

厄介なことに、大規模アップデートをするとSDカードを挿入した時の操作が初期化されます。

今回は、SDカード挿入時の操作を復活させることで、従来通り簡単にDropboxへ取込むように改善します。

事前環境

Dropboxがインストールされている必要があります。

まだの方は、インストールしてください。

操作方法

画面のプロパティを開きます。

[Windows]+[I]で設定ウィンドウを開き「デバイス」をクリックします。

 

「自動再生」をクリックし、メモリカードの中から「写真と動画をインポート(Dropbox)」を選択します。

 

今回は、一番よく使われているDropboxで説明しましたが、実際には様々なクラウドサービスにインポートができるので、自分の環境に合わせて実施してください。

 

以上で、SDカードを差し込むだけで簡単に取り込むことができるよに復活しました。

デバック用: FB:0 TW:1 Po:0 B:0 G+:0 Pin:0 L:0

ツイート 1  このエントリーをはてなブックマークに追加