iPhoneのホーム画面上のアプリをフォルダーにまとめて使いやすくする

初期値のままiPhoneを使っていると、アプリだらけになって、以下のように使いにくくなってしまいました。

早速、改善しましょう。

 

使わないアプリや関連するアプリを一つにまとめます。

使わないアプリを一つのフォルダーにする

iPhoneで使うアプリは限られています。滅多に使わないアプリは、「その他」フォルダーに移動します。

まずは全てのフォルダーを「その他」フォルダーに移動しましょう。

アイコンを軽く押したままにします。

※強く押すと違った動作になります。

アイコン揺れて「✖」が、表示されます。

 

ドラッグしてアイコンとアイコンを重ねます。

 

フォルダーを作ることが出来ました。

 

欄外をタップすると戻ることができます。

 

「便利ツール」フォルダーが出来ました。タップして戻ります。

 

フォルダー名の変更

通常の状態だと、フォルダー名を変更できません。

アイコンを長押ししてグラグラさせると、名前を変更できるようになります。

 

名前をタップして変更しましょう。

 

「その他」に変更してみました。

まとめ:フォルダーを使うとアイコンをスッキリとすることができる

iPhoneを、そのまま使い続けるとホーム画面がアイコンで何ページもなってしまいます。

本機能を使ってスッキリ見やすく整頓しましょう。

デバック用: FB:0 TW:1 Po:0 B:0 G+:0 Pin:0 L:0

ツイート 1  このエントリーをはてなブックマークに追加