本はメルカリで買う・売る!楽で最高値

メルカリで売るのは超簡単

使い終わった本は、なるべく早く売るべきです。そのまま大切にしておくと、場所をとるし本の価値も下がってしまいます。

例えば、試験に無事に合格して使い終わった本。

 

メルカリアプリのバーコード機能を使うだけで、相場がわかります。

買い手の気持ちになって検索してみましょう。その結果わかったことは、推奨された相場価格が2170円と最安値であることです。

 

ほとんどを適した形で入力してくれます。

 

本を買うときもメルカリで

3,240円で購入していました。今思えばメルカリで購入していれば1,000円ほど安く買えたことになります。

合格してすぐに売れば、もっと少ない出費ですみます。

 

操作方法

メルカリを起動し、「出品」→「バーコード」をクリックします。

 

バーコードにカメラをかざします。

 

すると以下のように表示されます。

「商品写真を撮る」をクリックします。

 

あとは、スマートフォンのカメラ機能を使って撮影します。

撮影後、回転・トリミングなど、いろいろ出来ます。

撮影後、「完了」をタップします。

 

安心できるように写真をタップして追加したり、なぜ売りに出すのかの理由を明記したりします。

※ここから商品がExcel本になっていますが気にしないでください

 

「出品する」をクリックします。

 

出品して、すぐにコメントが来るぐらい凄かったです。

この本も、読み終わったらすぐに売れば良かったのですが、遅くなるとこんな感じです。

 

すぐに売れたので送付作業

2時間ぐらいで売れました。

A4サイズまでの本は、175円で売れます。

しかし、今回はA4サイズより僅かに大きいです。

そのため昨日紹介した『メルカリ販売の強い味方!宅急便コンパクト』のBで送付しました。445円で送れます。

 

ちょうど良い大きさでした。

 

遊びがなく良い感じです。

 

セブンイレブンで送れました。

まとめ:本はメルカリで買う・売るが一番

様々なサイトやリアル店舗で売買してもメルカリが一番とのことです。

確かに、住所などを書かずに175円で送付することを考えると、大きなメリットがあるサービスです。

ぜひ、皆さんもチャレンジしてくださいね!

メルカリ未体験の人は友達紹介をご利用ください

300円相当が手に入ります。

私の招待コードは、「QBMPFS」です。

方法は、『朗報】メルカリを使っていないスマホがあったら600ポイントをゲット出来る』に書いてあります。

友達紹介は、スマートフォンだけのサービスです。

パソコンだと、使えません。

デバック用: FB:0 TW:3 Po:1 B:1 G+:0 Pin:0 L:0

ツイート 3  このエントリーをはてなブックマークに追加