AirPodsの名前を変更する

Apple社の製品は、○○のAirPodsになってしまいます。○○には、下の名前が入ります。

iPhoneの近くでAirPodsの箱を開けて名前を確認します。

そのまま使うと、カッコ悪いです。

イマイチなら素早くいい名前に変更しましょう。あとからの変更は面倒です。

 

いい名前に変更しましょう。

 

ガーミンとペアリングする前に、名前を修正しましょう。

あとからだと、なかなか名前が変わらないことも多いです。

設定方法(iPhone)

「設定」アイコンをタップします。

 

「Bluetooth」をタップします。

 

通信をするためAirPodsのケースのふたを開けます。

 

○○のAirPodsの「i」をタップします。

 

名前をタップします。

 

名前を入力し、キーボードの完了をタップします。

 

以上の設定をしてから、ペアリングをしましょう。

あとからだと、再設定をしたり、名前が変わらないこともあり面倒です。

 

設定方法(Mac)

「システム環境設定」を選択します。

 

「Bluetooth」をクリックします。

 

AirPodsを右クリックし、「名称変更」をクリックします。

 

好きな名前に変更して「名称変更」をクリックします。

まとめ:最初に実施しよう

Apple社の製品全般に言えることですが、名前を設定した方が良いです。

iPad・マウス・キーボードも含めて変更しましょう。

デバック用: FB:0 TW:1 Po:0 B:0 G+:0 Pin:0 L:0

ツイート 1  このエントリーをはてなブックマークに追加