【Windows 10】2019年春からPCリセットのインターフェスが変わる

トリビア的なネタになりますが、2019年春からPCリセットのインターフェスが変わります。

基本知識:PCのリカバリは2種類ある

パソコンをリカバリするときは、短時間で済む代わりに、データを論理的に残す方法があります。

通常はこれで問題ありませんが、悪意のある人が復元ソフトを使うとデーターを取り出すことができます。

メリカリなどで売り出す場合は、もう一つの方法を使いましょう。

ドライブのクリーニングを実施して、リカバリをすると、時間がかかりますが、復元ソフトでも回復困難になります。

他の人に渡す場合は、この方法を使います。

従来(現在)のユーザインターフェース

「設定」⇒「更新とセキュリティ」⇒「回復」⇒「開始する」⇒「すべて削除する」

この画面は、3カ月後には見られなくなります。

 

新ユーザインターフェース

「設定」⇒「更新とセキュリティ」⇒「回復」⇒「このPCを初期状態に戻す」カテゴリの「開始する」⇒「すべて削除する」

初期値では、「ファイルを削除するだけ」になります。

変更する場合は、「設定の変更」をクリックです。

 

「オフ」から「オン」に変更します。

 

本設定により、時間がかかりますが回復困難な形で削除できます。

「確認」をクリックします。

 

以上で、復元困難な状態でPCをリセットすることができます。

 

まとめ:トリビアとして(^^;)

一般の方なら、変わったことすら気が付かないかもしれません。

ただ、知らないより知っていた方が良いですね!

 

デバック用: FB:0 TW:2 Po:0 B:1 G+:0 Pin:0 L:0

ツイート 2  このエントリーをはてなブックマークに追加