Amazonなどの2段階認証を認証アプリで実現する

2段階認証は、セキュリティ面で常識になっています。

Amazonを2段階認証で守るのは良いことですが、2段階認証の数値入力が面倒です。

 

アメリカからメッセージが送られます。料金が発生するか否かが謎です。

 

アプリを使って少しでも楽にしましょう。

 

操作方法

Amazonにログインし、「アカウント&リスト」をクリックし、「ログインとセキュリティ」を選択します。

 

「高度なセキュリティ設定」の「編集」をクリックします。

 

「新しい認証アプリを追加」をクリックします。

 

QRコードが表示されます。

 

私のiPhoneには、Windowsへパスワードなしでログインするために「Microsoft Authenticator」アプリをインストールしていました。

クリックして開きます。

 

以上でAmazonアプリが登録されて、6桁の数字で2段階認証ができるようになりました。

 

6桁の数字を入力してログインしましょう。

 

まとめ:SMS以外の認証が好きな方にオススメ

結局は6桁の数字を入力する必要があります。

ただ、他の端末でもできるメリットもあります。

SMSの2段階認証以外にチャレンジしたい方は、お試しください。

デバック用: FB:2 TW:9 Po:6 B:8 G+:0 Pin:0 L:0

ツイート 9  このエントリーをはてなブックマークに追加