Xperia X PerformanceでSIMとmicroSDを入れる方法

Xperia X PerformanceにSDカードを挿入しようとしてもSIMのカバー一つだけでびっくりするかもしれません。

まずは、画面部分を下にして、口を爪で開けてください。

20160608r12

SIMやSDカードを入れる土台が一体型になっています。。

Z5からSIMとMicroSDカードが一つになり、口の数やカバー部分の面積が少なくなっています。

Xperia X Performanceから、SDカードやSIMの置く場所に印字がされて、よりわかりやすくなっています。

20160608r13

印字されている通りにおいて、挿入するだけです。

20160608r14

従来のスマホはスマートでなかった

前々から思っていたのですが、以前のスマホは、MicroSDを入れる口がスマートではありませんでした。

インターフェースの口がSIMとMicroSDカードで二つになっていたためです。

Z5から改善

SIMとMicroSDカードをいれる口が一つになりました。

 

爪の入る部分が美しくないと思うけど、使い勝手の面で仕方がないかな?。

20160608r12

まとめ:Xperia Z3世代は、買い替えの時期(^^)

Xperia Z3が発売された2014年10月23日から2年が経過します。MNPなどを利用すれば、あまり変わらない値段で、Xperia Xを使うことができます。

細かなところが改善されているため、これからZ3視点でXperia X Performanceを解析します。

お楽しみに!

 

尚、本機は、Xperia アンバサダープログラムのモニター企画で「Xperia X Performance」をお借りしました。

 

デバック用: FB:0 TW:0 Po:0 B:0 G+:0 Pin:0 L:0

ツイート 0  このエントリーをはてなブックマークに追加  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です