Windows

初期値で使うな!Windows 11 Edge ホームページ・検索をGoogleにする方法

2021年7月10日

動画版を公開しました。

Windows 11のEdgeの初期設定を変更します。以下の3つを変更することにより使いやすくなります。

  1. 起動時に表示するページをGoogleにする
  2. 検索結果をGoogleにする
  3. 新しいタブをGoogleにする

起動時に表示するページをGoogleにする

Edgeを起動するとBingのサイトが表示されます。Bingとはマイクロソフトのポータルサイトです。

 

とても気が散るのでシンプルなGoogleサイトに変更します。

Microsoft Edgeを起動します。

Microsoft Edgeで画面右上の「・・・」アイコンをクリックし「設定」を押します。

「起動時」をクリックします。

「特定のページを開く」を選択します。

「新しいページを追加してください」をクリックします。

新しいページを追加します。

「https://www.google.com/」を入力します。

Microsoft Edgeを再起動します。

何でも良いので検索してください。

検索結果をGoogleにする

Bingは、検索結果もイマイチです。Windows 11で公式のHPを見たくても的外れな結果です。

 

Googleだと、そんな間抜けな検索結果にはならないので改善します。

Microsoft Edgeを起動します。

Microsoft Edgeで画面右上の「・・・」アイコンをクリックし「設定」を押します。

「プライバシー、検索、サービス」をクリックします。

「アドレスバーと検索」をクリックします。

「アドレスバーで使用する検索エンジン」をクリックして「Google」に変更します。

「新しいタブでの検索、検索ボックスまたはアドレスバーを使用する」を「アドレスバー」に設定します。

新しいタブをGoogleにする

新しいタブは、拡張機能を使うしかありません。

Microsoft Edgeで画面右上の「・・・」アイコンをクリックし「拡張機能」を押します。

「Microsoft Edgeの拡張機能を検出する」をクリックします。

「New Google Tab」で検索してインストールします。

「拡張機能の追加」をクリックします。

「拡張機能」ページを開き「New Google Tab」を有効にします。

-Windows
-

© 2021 PCまなぶ