遅いけど駅伝デビュー

フルマラソンを6回ほど完走(完歩)しています。

職場で誘われたことから、駅伝デビュー。

私は、走るがの遅いので断るのが普通ですが、富士通時代に首は必ず縦に振りなさいと教わりました。

今回も首を縦に振って試しに走ってみましたが、とても楽しめました。

2018 第21回白馬スノーハープクロスカントリー大会

緑だけの表示にしました。アップダウンは多めです。

私のチームは40組中、30位

私の区間は、35位/40組と、私が大きく足を引っ張りました。ゴメンナサイ。

遅いなりに頑張りました。4kmを22分とのことで、暑さとアップダウンの多い中では自己ベストを達成しました。

来年度は、20分を切りたいところです。今から頑張ろうと思っています。

駅伝はチーム戦

迷惑をかけてしまうのでチーム戦は大っ嫌いだったのですが、マラソンの応援と同様に力になります。

走りたくないネガティブな気持ちに対しては、チームに迷惑をかけなくない気持ちが働きます。

遅いなりに、走りこむことができました。

まとめ:駅伝も楽しんでみよう

苦手でも一生懸命に頑張ることが大切だと感じました。

駅伝を走ったことがない方は、ぜひお試しください。

4km 16分が丁度半分の所になります。

暑くてアップダウンの多い中1km4分ペースは、自分にとって不可能なレベルです。

まずは、1km5分を目指して来年度は頑張ります。

デバック用: FB:0 TW:1 Po:0 B:0 G+:0 Pin:0 L:0

ツイート 1  このエントリーをはてなブックマークに追加