PCまなぶブログ ついに100万PV/月突破

本日のGoogle Analyticsにて、ついに100万PV/月を超えることが出来ました。

動画版も作りました。良かったらご覧ください。

そもそも「100万PV/月って何?」、「なぜ始めたかから」

そもそも100万PV/月とは

結論替えら言えば、月に100万PVのアクセスがあればトップブロガーに肩を並べたことになります。

個人でトップといえば、おそらく200万/PVぐらいだと思います。

私は、1人で運営しています。トップクラスと言って良いでしょう。

1PVとは

ブログの世界では、1ページ参照されたことを1PVといいます。

今あなたが私のページを見ているのが1PVです。

世界だと、HPを運用している半分以上の人がGoogle AnalyticsによってこのPVを確認しています。

Google Analyticsを使えば、無料で様々なことがわかります。しかも使いやすい!

以上の理由から、ブログを開始⇒Google Analytics⇒PVを含む様々な情報がわかる

と言えます。

100万PV/月になると良いことは?

100万PV/月になっても何もありませんが、PV=収入の目安になります。

ブログの運営方法さえ間違えなければ十分に食べていけるアクセス数と言えます。

目安で言えば100万円~300万円の月収入が期待できるということです。

わたしは、100万円ぐらいです。
※自営の100万円は、普通の生活でたいしたことありません

なぜブログを始めたか?

私は、雇用訓練の講師をしていて、HPのつくり方を伝えていました。

この時の主流になりつつあったのは、ワードプレスです。

2009年1月から幼稚なブログが始まりました。
※当時は結構真剣

投稿はほとんどしていません。(汗)

なぜ起業をすることにしたか?

2011年12月に起業セミナーの講師を担当したことがきっかけです。

会社員だったので、依頼があれば内容に関係なく講師をします。

自分が起業できなければ詐欺だと言うことで、自分の講座が本当に実現可能なことを証明するためにも副業のブログを開始しました。

自分の講座を実践すれば、起業できることを証明したことになります。

真剣に頑張ったのは2012年1月

今まで、長忙しかったのが組織変更になり超暇になり、ブログを開始しました。

2009年1月と同様に幼稚です。

しかし、毎日更新を心がけました

20160420r55

質を高めようと更新回数を減らす2012年7月

質が高くなったと思って2012年7月を読みましたが、1つの記事のボリュームが少ないですね。(^^;)

でも量は、少ないですが今の原型を感じさせます。

また、1週間に2回程度の投稿と少ないです。

質も量も高めた2013年5月

ブログを継続して書く力のことをブログ筋といいます。

おそらく10カ月のトレーニングでブログ筋が鍛えられたのでしょう。2013年5月から質を維持したまま毎日更新できるようになりました。

凄いです。レベルアップしましたね(^^)

この時代は、スマートフォンが急成長した時期です。

あと1年早くスマホを触ってブログを書いていたら、また違った人生をすごせたような気がします。

ブログが化けた95万PV/月2013年10月

ブログ収入は20万円代。生活感が変わり始める

一気にアクセスが増えたのは、2013年10月です。凄いな俺。Windows 8が発売した影響です。

2013年 4月   4万ビュー/月(実績)

2013年9月  20万ビュー/月(実績)

2013年10月25日 63万ビュー/月(実績)

2013年11月20日 100万ビュー/月(予定)

収入が安定する2013年11月~2014年10月

マネタイズも出来て、収入が安定します。ブログ収入は30万円~40万円。

いつサラリーマンを辞めてもいい状態です。

地獄のAmazon改悪2014年11月

アマゾンの改定が変わり、売り上げの6%程度から2%にまで下がりました。

時間があれば買えば買うほど黒字から、買いすぎると赤字に変わりました。

収入も激減。2/5ぐらいにまで激減します。

でもサラリーマンを続ける気持ちにはなれません。

地域おこし協力隊の存在を知る2015年3月

Amazon改悪により収入が激減したとはいえ、片手間で、10万以上稼ぐことができます。

ブログ専業になればそれなりの収入が期待できます。

でも不安です。そこで地域おこし協力隊を利用して収入に下駄をはかせることとしました。

結果論で言えば大失敗。時間を無駄に浪費しました。ただ、ブログ収入だけだと厳しいのも事実です。

退職は2015年4月

上司から、2015年4月から汐留で働くように出向命令がありました。

業務内容は、とても楽しそうです。自分にはあっています。

しかし、すでに娘を2015年4月2日から他の小学校へ行かせる手続きをしていました。

そのため2015年6月に辞める予定であることを伝えました。

会社の命令は絶対です。そのまま2年以上働くか、すぐ辞めるかの2択になりました。

地域おこし協力隊の採用が決まっていませんでしたが、出向命令を断ったため、自主退職を選択することとしました。

お世話になった会社は、円満退職が基本です。円満退職できない人が、問題なく新しい仕事をできるとは思えません。理解を頂き無事、円満退職をしました。

地域おこし協力隊となる2015年6月

地域おこし協力隊のメリットは、任期中は収入が安定します。食いそこなう心配がありません。

地域おこし協力隊のデメリットは、地域おこし協力隊の収入に依存しすぎると、任期終了後生活ができなくなります。

また、地域おこし協力隊の業務に専念すると、その後の収入がなくなり、任期終了後の生活ができなくなります。

定住のための仕事に専念できない矛盾があります。

地域おこし協力隊をはしごする

2018年5月から白馬村の地域おこし協力隊になりました。

収入は、長野市の地域おこし協力隊の2倍以上。随分待遇が違います。

地域おこし協力隊と言うよりは、別の仕事をするだけです。名前だけ地域おこし協力隊な感じです。

一度も地域おこし協力のイベントに参加できませんでした。

ブログだけで食べていける収入に

1年間、ブログも頑張りました。するとブログだけで食べていける収入になりました。

ただ働きの強要があったタイミングで、丁寧に断り退職をすることにしました。

神様が専業しなさいと言っているように感じました。2019年8月のことです。

まとめ:ブロガーは自由に生きるための王道

専業ブロガーとは、特殊な職業です。

サラリーマンとは違って誰でもなれるものではありません。

ブログが副業の王道であることは確かです。

ブロガー・Youtuberは、10代から年収1000万円をこえる魅力があります。

1人でも多くの若者が好きなことで食べていけることを願っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

デバック用: FB:0 TW:1 Po:0 B:0 G+:0 Pin:0 L:0

ツイート 1  このエントリーをはてなブックマークに追加