その他

レビュー 鉄板・神マイクRODE Wireless GO White

2020年5月22日

新しく新鉄板マイクが発売します。

2021年4月1日発売です。欲しい機能が沢山入ったフルモデルチェンジモデルです。

  • 受信機が2台になったこと
  • 予期せぬ音量に備えて録音レベルが複数保存できるようになったこと
  • 本体にも音源を保存できること
  • 他にも良いこと沢山
RODE Wireless GO II(WIGO II)(デュアルチャンネル ワイヤレス マイクロホン システム)【予約商品 4月1日発売予定】

~ここからはRODE Wireless GO Whiteについて~

YouTuber必須の道具と言えばマイクです。

今回は、鉄板・神マイクと言われているRODE Wireless GO Whiteについてお伝えいます。

 

動画版も作りました。

私がメインに使っているのは、「Blue Microphones Yeticaster Yeti」です。

レビュー Blue Microphones Yeticaster Yeti Radius III Compass BM400C

 

「Blue Microphones Yeticaster Yeti」は優れたマイクですが、USB接続のためカメラ経由で使えない致命的な欠点があります。

そこでマイクの最高峰である「RODE VideoMic Pro+」を導入しました。

レビュー 最高のマイク!RODE VideoMic Pro+

 

カメラで録音するときは、以下のようにテーブルにおいたりしていました。

音質も良く臨場感をだすことができて最高なんですが、設置が面倒で場所依存があります。

声を発する向きとマイク場所が悪いと、音が著しく悪くなります。

 

そこで最終兵器となるのが「RODE Wireless GO」です。

エリ元につけるため臨場感がなくなりますが、高音質です。設置が容易です。

2019年9月27日より発売し、YouTuberにとって鉄板製品の一つになりました。

通常、不要ですが、襟元が重さに耐えられない時に検討をしてください。

 

2020年5月22日に新製品として「RODE Wireless GO White」が発売します。

「RODE Wireless GO」の色違いです。

Amazon直販で10%安いです。(9%割引+1%ポイントバック)

 

「RODE Wireless GO」だと重さだけで垂れてしまう時があります。そんな時には、「RODE Lavalier GO white」をつけることになります。単体でも使えます。

まとめ:到着が楽しみ

「RODE VideoMic Pro+」も素晴らしいですが、本来の使い方と用途が違ったためイマイチでした。

次は、間違いない製品となるので到着が楽しみです。

これでYouTuberに必要な装備が一通りそろったことになります。

関連URL

レビュー Blue Microphones Yeticaster Yeti Radius III Compass BM400C

 

レビュー 最高のマイク!RODE VideoMic Pro+

-その他
-,

© 2021 PCまなぶ