わずか2タップで終了!Googleの2段階認証を音声よりも使いやすくする

私は、セキュリティ対策として2段階認証を積極的に使っています。

今回は、わずか2タップで出来る2段階認証について記載します。

そもそも2段階認証とは

2段階認証とは、初めて正しいパスワードを入力した端末に対して、もう1回認証をかけるものです。

具体的には、登録したスマートフォンに送付した数字を、入力しないと使えないようにします。

2回認証するので2段階認証といいます。

2段階認証をすることで、パスワードが漏洩してもスマートフォンが物理的に盗まれない限り安全です。

Googleの2段階認証は通話による認証で面倒

大抵の2段階認証は、ショートメールによるもので楽です。

しかし、Googleの初期の2段階認証は、音声によるもので面倒です。

音声による2段階認証を使っている人は、変更しましょう。

2ボタンで2段階認証が終わります。

解決方法

https://www.google.com/settings/security』にアクセスして、2番目の「Googleへのログイン」グループにある「2段階認証プロセス」をクリックします。

 

「確認コードの入力が面倒な場合」にある「GOOGLEからのメッセージを追加」をタップします。

 

「開始」をタップします。

 

複数台スマートフォンを持っている方は、よく使っているメインのスマートフォンを選択します。

「次へ」を押します。

 

するとスマートフォンにメッセージが到着します。

タップしましょう。

 

場所は、あてにならないと思っています。メールアドレスと時刻が正しければ大丈夫でしょう。

「はい」を押します。

 

以上で、次回から楽にログインできるようになります。

まとめ:音声による認証よりも楽にしよう

2段階認証ができるスマートフォンにフォンでないとできませんが、現在では多くのスマホが対応しているハズです。

おおいに活用してくださいね!

デバック用: FB:9 TW:1 Po:0 B:2 G+:0 Pin:0 L:0

ツイート 1  このエントリーをはてなブックマークに追加