起業

Google Adsense 法人成の処理について(振込先の変更)

2021年10月4日

振込先の登録依頼がGoogleよりありましたので追記しました。

法人成しました

個人事業主から会社に変えることを法人なりといいます。

専業ブロガーです。私事ですが、個人事業主から合同会社にしました。

個人事業主の時は、売上を自分の口座に振り込めば良いですが、合同会社だと会社の口座に振り込む必要があります。

おそらく最も早く処理をするのがGoogle Adsenseでしょう。9月22日に個人事業主として8月の支払い処理が終わったので振込先を変更します。9月度の売り上げから合同会社に振り込みます。

手続きの順番について

会社の稼働日が9月1日の場合

Google Adsense 9月下旬に8月度の売り上げ支払い直後に開始。Google Adsenseは、9月1日に開始しても良い

Amazon 10月30日に8月度の売り上げ支払いが終了。11月1日に申請開始

バリューコマース 10月下旬に8月度の売り上げ支払いが終了。そのご申請開始

最初の手続きは、とても簡単で『アカウントの種類変更フォーム』で個人アカウントからビジネスアカウントへ変更できます。

Google先生に聞くとガセネタもあるので、要注意です。

新たにアカウントを作る必要はありません。

アカウントの種類を変更すると、お支払い履歴は消去され、新しいアカウントの種類でのお支払いプロファイル以外はご利用いただけなくなります。保存したいお支払い履歴がある場合は、先にダウンロードしておいてください。ただし、アカウントの残高がある場合、お支払いは変更前の国のプロファイルを使用して行われます。

9月22日(水) 18:35に『アカウントの種類変更フォーム』により申請。

9月23日(木) 19:43に担当者から返信あり。システム上の都合により9月1日から法人の収入にしたかったのですが出来ません。

システムの制限で、9月1日からの収益は新しいビジネスのお支払いプロファイルを作成する前に全部個人のお支払いプロファイルに行くことになっております。

税金とセキュリティ保護のため、現在の収益は新しいアカウント種別には移行されません。

アカウントの残高がある場合、お支払いプロファイル利用停止の基準額に達するとお支払いは変更前のお支払い情報に基づきその月の最終日から約 90 日以内に行われます。

詳細の変更のご確認をお願いするメールが間もなく届きます。税務情報を追加する必要がある場合は、アカウント内で赤いバナーが表示されてそうするよう求められます。

しかし、〇〇様のアカウントの状況が変化したばかりで、「税務情報の追加」の操作はしばらくできない可能性がございます。再操作できるのは翌月の1日−3日くらいになり、それまでお待ちいただければ幸いです。

10月4日に「Google ペイメント: お支払いが保留されています」とのエラーメッセージ届きました。合同会社の支払先が登録できずモヤモヤしていたのですが、申請から10日ほど経過して支払先が追加できるようになりました。

利用履歴を確認すると、9月1日から9月23日(木)までの売り上げが、個人の口座に振り込まれ9月24日(金)から9月末日までがビジネス口座に振り込まれます。

※金額の公開は禁止されているのでイメージです。

 

10月4日にビジネス口座の支払先が登録できるようになったので登録しました。

 

10年くらい前に遠い昔にやったので懐かしいですね。

 

10月5日(月)11時にGoogleから22円の入金がありました。

Google Adsenseにログインして22円の入金を知らせることで、入金できるようになりました。

 

あとは、入金があれば終了です。

-起業

© 2021 PCまなぶ