ブログ運営・執筆

記事を2重登録してしまった際の対処方法

D780バブルに乗れるか⁉

D780の記事を1つだけ投稿したら、奇跡的に1位になりました。

このまま頑張ればD780の記事が収益になると思い30万円を投入して購入しました。

まさかの自爆

そのあと、自爆してしまいます。

絶対にやってはいけない2重投稿です。

「Duplicate Post 」と言うプラグインを使っていて、押したつもりがないのにクリックして2重に投稿していた泣きパターンです。

別の記事を再利用する際にはとても便利なんですが、懲りてプラグインを停止しました。

他にも原因がありますが、結果として80位・96位にまで下がってしまいました。

 

対策前の順位

1月20日

対策後の順位

1月22日 21.1位⇒20.9位と改善しています。地味だと思うかもしれませんが、この小さな改善の積み重ねです。このキーワードで10位以内になれば、私のサイトで1位ぐらいのアクセスになります。

 

対処方法

まずは、2重投稿になっていることを確認しましょう。

サイト内検索をします。

Googleの検索で「site:pcmanabu.com d780」と入力すると、自分のサイト内のD780の記事を参照できます。

2重登録されていることが確認できます。

 

Google Search Console』ご自身のサイトを登録していることを前提に記載します。

1.「URL」検査をクリックします。

2.「https://pcmanabu.com/d780-2/」で検索すると調べることができます。

3.

「https://pcmanabu.com/d780-2/」を

「https://pcmanabu.com/d780/」へ統合したいです。

そのため、事前に「https://pcmanabu.com/d780-2/」を「https://pcmanabu.com/d780/」へリダイレクトするように設定しています。

※ここではリダイレクトする方法は割愛します

絶対にやってはいけないのが、「https://pcmanabu.com/d780-2/」の削除です。Googleは、先に登録したサイトを覚えていて、消してしまうと優位性が無くなってしまいます。

そこで、リダイレクトをすることによって、優位性を引き継ぐことができます。

あとは、放置すれば良いのですが、放置だと1週間~2週間かかります。

4.正規URLは、リダイレクト先を意味します。

5.手動で、再リクエストをします。クリックです。

通常なら1週間~2週間必要としますが、手動ですると、24時間程度で反映します。

早速、翌日見てみました。

「https://pcmanabu.com/d780-2/」が無くなっています。

これで通常なら1週間から2週間必要とするインデックスの再登録が改善されました。

まとめ:勝負キーワードは手間暇かけて対処しよう

30万円の投資を無駄にしないためにも、D780キーワードは死守をしなければいけません。

良かったら暖かく見守ってください。

-ブログ運営・執筆

© 2020 PCまなぶ