キーボード マウス

激安 Windows / Macも使える薄型キーボード・マウス iClever IC-BK31 Combo 

コスパ最強のキーボードとして定評のあるiCleverさんの新しいキーボードをレビューします。

動画版も作りました。

Apple Magic Keyboardのような製品でWindowsも快適に使える物を探していました。 iClever IC-BK31 Combo ならMagic Keyboardに似ています。

実物は写真以上に安っぽい。

 

ロジクールMX Keysも大好きですが、シルバーに合う色のキーボードがありません。ロジクールMX Keysは、色がないため除外すると『ロジクール MK295』がライバルかもしれません。

見た目は、「iClever IC-BK31 Combo 」が良いです。

 

価格は安くて品質が心配になりますが、ネタとして良いです。

良い所

  • 安い
  • デザインが良い
  • Mac / Windowsの両方に対応

悪い所

価格的に致し方ないところ。

  • 質感は悪い
  • 押した感じは、ボチボチ
  • マウスに戻る / 進むボタンがない
  • 無線2.4Gレシーバー必須
  • bluetoothが使えない
  • Fnキーの場所が微妙

 

充電時間および使用時間について

キーボードは、充電式。マウスは電池です。

キーボード

充電は、Type-C 。有線接続は出来ませんが、充電しながら使うことはできます。

1回のフル充電で90時間連続使用できます。フル充電の時間は、約2時間です。

 

マウス

単4電池 2本で含まれていません。

連続使用時間は、160日

 

 Windows・Macも使える

WindowsとMacは、スタートボタンとaltボタンが逆になります。

そこでロジクール製品の場合は、ソフトウェアでカバーします。

対して本製品は、fnキーと一緒におして切り替えます。どちらが良いかは一長一短です。

 

まとめ:欠点があるが普通に使える

1万円以上の製品と比べると劣りますが、普通に使うことができます。

遠く目がおしゃれで(近くで見たらダメ)、安いキーボード・マウスを探している方に最適です。

-キーボード, マウス

© 2021 PCまなぶ