その他

Intel 第11世代CPUに最適なメモリは、3200MHz

必要なメモリ容量について

メモリは足りないと遅くなりますが、必要以上に入れても速くなる訳ではありません。メモリを多く搭載した場合に費用がかかる以外のデメリットはありませんので少し多めぐらいが良いかもしれません。

  • 事務作業 8GB以上
  • ゲーム 16GB以上
  • 高度な画像処理・動画処理32GB以上

必要なメモリ枚数について

メモリは、2枚か4枚になります。

メモリは、4枚よりも2枚の方が耐性が強いですが、3200MHzそのものが安定しているので耐性は気にしなくて良いでしょう。

メモリは、LEDの場合に4枚の方が見た目が良いです。

3200MHzのメモリについて

Ryzenの標準クロックが3200MHzなこともあり、Intelが新たに3200MHz対応になったとしても、在庫は豊富にあります。

LEDなしの定番

LEDありの定番

-その他

© 2021 PCまなぶ