【iPhone】絵文字を効率よく入力する

iPhoneを使うと変換で絵文字を出すことができます。

例えば「わらう」で変換をすると以下のように表示されます。

絵文字だけを表示したい場合は、地球マークを長押しします。

すると「絵文字」があるのでタップします。

 

点線がカテゴリーです。

もどるには「あいう」

タップすると絵文字が挿入されます。

 

気になる絵文字は、上記の方法で入力したあと検索すると良いです。

謎がわかりますよ(^^)

🤩 意味

 

多文化対応。以前の絵文字は、白い顔しか描かれていませんでした。

実際には、いろんな肌の色があります。長押しすることで表示することができるようになりました。

 

肌の色を変えることができます。

 

手などのアイコンも変えることができます。

 

「絵文字」キーボードの(追加 or 削除)方法

地球儀マークを長押しと説明しましたが、タップするだけで、入力方法がループします。

「絵文字」に限らず、使わないキーボードは削除した方がスムーズです。

 

「絵文字」キーボードなどを 非表示したいなら

  1.  [設定] をタップ。
  2. 「一般」をタップし ます。
  3. 「キーボード」をタップし ます。
  4. 「キーボード」をタップし ます。
  5. 「編集」をタップします。
  6. 左にある赤い「-」アイコンをタップします。
  7. 削除をタップします。

「絵文字」キーボードなどを 追加したいなら

  1.  [設定] をタップ。
  2. 「一般」をタップし ます。
  3. 「キーボード」をタップし ます。
  4. 「キーボード」をタップし ます。
  5. 「新しいキーボードを追加...」をタップします。
  6. 推奨キーボードグループにある「絵文字」等をタップします。

まとめ:絵文字を使いこなそう

絵文字は、ほとんどのソフトウェアで使うことができます。

積極的に活用し、iPhoneライフを楽しみましょう。

デバック用: FB:0 TW:1 Po:0 B:0 G+:0 Pin:0 L:0

ツイート 1  このエントリーをはてなブックマークに追加