【レビュー】プチモバイル化への第一歩!フルサイズキーボードのケース

本格モバイルだと13.3インチのノートパソコンがベストです。デスクトップパソコン並みの性能が欲しいなら、モバイルタイプの15インチノートパソコンですが、性能の割に値段が高いです。

安くて高性能なパソコンをモバイルしたいです。

そんな欲張りな私にとっての提案は、超小型なパソコンを持ち歩くことです。

キーボードケースについて

キーボードの持ち運びは、ケースに入れると扱いやすいです。マウスも入る優れものです。

 

使わない時は、コンパクトになります。

フルサイズのキーボードが汎用的に使えるケース

私が大好きなMK270用に設計されたとのことですが、「Apple Magic Keyboard」など汎用的に使えます。

ケースは、超軽いと思っていたのですが、測ると結構な重さです。(汗)

 

ご参考:キーボードの重さ

軽いと思っている「Apple Magic Keyboard」がなんと366g

 

Macも使える汎用キーボードK370sの重さは

 

プチモバイル本体の候補

Mac miniの小ささは、優秀です。近々、お遊びでRGEEK ミニPCケースで作ります。SilverStone Thinも捨てがたい。

  • Mac mini 2018(36mm×197mm×197mm) 1.3kg
  • RGEEK ミニPCケース(65mm×197mm×197mm)
  • SilverStone Thin(42mm×186mm×181mm)

 

モバイルモニターの候補

15インチモニターです。重さは、800gです。

まとめ:ちょっとした持ち歩きに

普段から持ち歩くと言うよりは、比較的移動が多い時に大活躍すると感じました。

良かったら活用ください。

関連URL

Mac mini 2018のモバイルケースに信玄袋を試す

 

Mac mini 2018に適したディスプレイについて

デバック用: FB:1 TW:1 Po:0 B:0 G+:0 Pin:0 L:0

ツイート 1  このエントリーをはてなブックマークに追加