カメラの楽しさが広がる三脚!K&F Concept KF-TM2515

専門は、ITのハズですが、カメラにはまっています。

今回は、自由度高い三脚を紹介します。

20151110r70

本製品の特徴

  • とてもコンパクトになる
  • 品質が良く剛性も十分
  • 三脚の角度が自由に変えられる
  • 高品質なバック付
  • いろんな使い方ができる
  • 水準器付

とてもコンパクトになる

20151110r79

品質が良く剛性も十分

写真では伝えられませんが、とてもしっかりしています。

三脚の角度が自由に変えられる

3段階に変えることができます。金色の部分を押すだけの簡単操作。瞬時に変更可能。
20151110r71

1番高い場合
20151110r72

2番目の高さ
20151110r73

3番目の高さ
20151110r76

高品質なバック付

買うと、数千円ぐらいしそうなバックがついています。ありがたいです。
20151110r69

いろんな使い方ができる

通常の三脚以外に様々な使い方ができます。

一脚になる

ばらして組み立てると一脚になります。

20151110r77

ばらしたところ(ご参考)

20151110r80

低位置での撮影が可能

20151110r78

水準器付

シューは、ネジ式で、誤って外れることはありません。また、水準器があるため水平に調整することも容易です。

20151110r74

グレードによる違い

本家のホームページ(http://www.kentfaith.com/)を見ても、重さが書いてありません。カーボンタイプがどのくらい軽いか気になることです。

TC2534 KF-TM2534をカーボン素材にしたもの。TC2534。折り畳み時47cm。最高168cm。

KF-TM2534 スタンダードタイプより若干長い。折り畳み時46cm。最高162cm。

KF-TM2515 本製品 スタンダード。折り畳み時39cm。最高152cm。

KF-TM2324 スタンダードタイプより一脚を省略し、足の長さ調整も簡易的な物。

まとめ:いろいろ楽しめる!しっかりとした作りの三脚

三脚も様々な種類があり悩みどころですが、本製品の場合は、通常の三脚に加え、様々なアングルから撮影したり、たまに一脚を使う方にもお勧めです。

私は、超広角レンズを使って低アングルで撮影するときに使いたい。

関連URL

これはオススメ!カメラが2台入るカメラリュック K&F Concept

20151029r19

 

デバック用: FB:0 TW:0 Po:1 B:0 G+:0 Pin:0 L:0

ツイート 0  このエントリーをはてなブックマークに追加