Nintendo Switchに最適!超速・激安・高信頼性のmicroSDXC 128GB

超安!Samsung microSDXC 128GB を試す

Nintendo Switchには、従来通りのカードリッジで楽しむ方法とアプリをダウンロードをして楽しむ方法の2種類があります。

Nintendo Switchの本体メモリは32GBしかありません。カードリッジなら十分ですが、ダウンロードをして楽しむ場合はメモリ不足になる可能性があります。

今回はカードリッジの抜き差しが面倒なので128GBのメモリを追加することにしました。これでダウンロード版を存分に楽しむことができます。

Transcendも有名ですが2枚壊れた経験をしたことから、今回は、SamsungのmicroSDXC 128GBの SMTF128G-MC128Gを試しました。

EVO Plusブランドです。

送料込・税込で海外輸入版が4,990円と安いです。なぜかAmazonより楽天の方が若干安い。

余談:Transcendの2枚目が壊れた

Transcend microSDカードを愛用していました。

Transcendは永久保証ではありますが、壊れた際の返品作業が面倒です。

Transcend microSDカード 300×に続き、Transcend microSDカード 400×も検証中に壊れてしまいました。

動作中ではなく抜き差し中に壊れたようです。TranscendのmicroSDは、カードの抜き差しに弱いのかもしれません。

巷では、TranscendよりもSamsungの方が信頼性が高いと言われています。

天国に行った300×と400×。

Transcend 400xとの性能比較

単位はMB/sです。特に書き込み速度の向上が著しいです。

読込 書込
Transcend 300x 80.21 19.85
Transcend 400x 80.46 34.32
Samsung EVO Plus 92.51 86.37

Samsung EVO Plus microSDXC 128GBの性能

書き込みが86.37MBとは、驚きです。いままでSDカードに比べて遅い結果がでていましたが、同等の性能になっています。

Crystal Disk Mark 3で測定しました。

余談:Crystal Disk Mark 6の結果

Crystal Disk Markの最新バージョンでは、Q(キュー)を使って測定されます。SSD環境だと、高い数値がでますが、USB3経由だと逆に遅くなります。今回は、キューを使わないCrystal Disk Mark 3を実測値としています。

 

まとめ:128GBが欲しくなったら海外輸入版

128GBは高くて遠慮していましたが、5千円未満でずっとNintendo Switchが快適に使えるなら安いと判断しました。

これから購入する方は、参考にしてください。

デバック用: FB:0 TW:1 Po:1 B:0 G+:0 Pin:0 L:0

ツイート 1  このエントリーをはてなブックマークに追加