【レビュー】ジブン手帳にPuniLaboブックバンドペンケース

ジブン手帳と一緒に、ブックバンドペンケースを使うと便利です。

ブックバンドペンケースのメリット

自分手帳に、ブックバンドペンケースは、マストです。

  • 下敷きが、ズレ落ちない
  • ジブン手帳の紙が、シワにならない
  • ペンがすぐに取り出せる

純正かPuniLabo

ペンケースがあると便利と思ったが、純正の「コクヨ ジブン手帳 Goods バンド付きペンケース」の発表があった時。発売日は、2017年9月

SMART FIT PuniLabo ブックバンドペンケースの発売日は僅かに遅れていたため、当時は選択肢にありませんでした。orz

実際に使っていると、十分に検討の余地はあります。

ジブン手帳の純正ペンケースもいいよ

コクヨ ジブン手帳 Goods バンド付きペンケース

純正の良い所

裏ポケットあり、物差しか『Todoふせん』が入ります。

 

純正は、PuniLaboブックバンドに比べて薄い

 

純正は、スタンダードとminiの2サイズあり

専用設計になっています。

純正のデメリット。専用のため、お値段が高い(泣)

PuniLaboブックバンドペンケースのメリット

可愛い。おっさんには関係ありませんが、娘のいる私には重要です。

 

汎用的でiPadにも使える

A6~B5に対応しているとのこと。Amazonのレビューで知ったのですが、iPadの利用者も多いです。

  • ジブン手帳 A5スリム(横幅が短い)
  • ジブン手帳 mini  B6スリム(横幅が短い)
  • iPadがA5サイズ
    ※iPad 12.9インチはA4サイズで不可

 

文房具点だと1000円付近で売られていますが、Amazon・楽天だと安いです。

まとめ:ジブン手帳にあると便利

ジブン手帳にマストと思うペンケースを紹介しました。

純正かPuniLaboかは、迷い中です。両方使って良い方に決めます。

関連URL

【レビュー】コクヨ ジブン手帳 Goods バンド付きペンケース

 

ジブン手帳 は、使いやすさ断トツNo1

デバック用: FB:2 TW:1 Po:0 B:0 G+:0 Pin:0 L:0

ツイート 1  このエントリーをはてなブックマークに追加