クリスタの操作を短時間で習得する方法

これからの時代は、絵を描くスキルがあった方が良いです。

漫画やイラストを描くデファクトスタンダードな存在がクリップスタジオこと「クリスタ」です。

クリップスタジオの基本的な操作をマスターするために何冊が本を書いましたが、なかなか良い本に出会えませんでした。

本に書いてあることを試そうと思っても試す素材がなかったり、説明が雑で習得できなかったりすることが多かったです。

CLIP STUDIO PAINT PROからはじめようがオススメ

講習会でも使いたくなるような良質の本です。

各章ごとに素材があらかじめ準備してある

勉強するときは、素材が予めないと途中からの勉強ができません。

また、完成版を見たくなる場合もあるので、あることも必要です。

本書には、予め最初の素材と完成版の所在が書いてあります。好きな章から勉強することが可能です。

下の例だと、「4-01.clip」が学習素材。4-01a.clipが完成素材です。

この章でやることも、一眼でわかります。

 

全ての操作が明記してある

迷うことなく操作できます。ダメな本だと、書いてある通りできないものですが、本書はきちんと操作できます。

細かなポイントが丁寧に書いてある

実際に使うと、気になる点が、丁寧に書いてあります。

 

2日で全ページを操作すべし

パソコン教室でやるなら6時間 2日ぐらいかけて説明するかと思います。

個人だとだらだらとやりがちです。

必ず2日で終わらせるぐらいの気持ちで操作をすると良いでしょう。

講習会なら先生がいるので緊張してこなせますが、一人の場合は結構辛いです。

まとめ:基本操作を習得したいならお試しあれ

良い本に出会うのは難しいです。何冊も読んでやっと見つけました。

基本操作を習得したい方は、お試しください。

 

上記の本は、素晴らしいですが、絵をゼロから描くものではありません。

予めレールがあって、乗っていく感じです。

ゼロからの学びたい方は、以下の順で読んでください。

 

Kindle Unlimitedなら無料で読めます。

 

絵心のある方なら、知っていることかもしれませんが、初心者にとってためになることが丁寧に書いてあります。

デバック用: FB:0 TW:1 Po:0 B:0 G+:0 Pin:0 L:0

ツイート 1  このエントリーをはてなブックマークに追加