Mac マウスカーソルを一時的に大きくする

Mac mini 2018をメインパソコンとして使っています。

意図せずに、マウスが一瞬だけ大きくなることがあって気持ち悪いと思っていました。

 

この機能は、マウスカーソルを見つけやすくする親切な機能で初期値で有効になっています。

 

マウスポインタをシェイクして見つける

マウスポインタをすばやく前後に動かすと大きくなります。

私の感覚では、前後に動かしてもマウスカーソルは大きくなりません。シェイク(フリフリ)すると大きくなる感じです。

慣れると心地よいです。

 

操作の場所を確認する

「システム環境設定」を選択します。

 

「アクセシビリティ」をクリックします。

 

「ディスプレイ」にあるのでクリックして確認してください。

 

まとめ:便利なのでマスターしよう

慣れると便利なので、ぜひフリフリをマスターしてくださいね!

 

デバック用: FB:0 TW:2 Po:0 B:1 G+:0 Pin:0 L:0

ツイート 2  このエントリーをはてなブックマークに追加