みんな大好き! トマトのチキンピラフ

PCまなぶ妻です。

6月17日の投稿記事で料理本『作っておくと、便利なおかず』をご紹介しました。その中のレシピを参考に、かれこれ4年間作り続けている『トマトのチキンピラフ』をご紹介します。

20150614r86

まずはベースになる『塩ゆでどり』を作ろう

20150614r93

材 料

とり胸肉・・・・1枚(200g)

クレイジーソルトまたは普通の塩(肉の重さの2.5%)・・・小さじ1

すりおろしにんにく・・・お好みで

作り方

1 とり肉、クレイジーソルト、すりおろしにんにくをポリ袋に入れもみこむ。空気を抜き袋の口を縛り冷蔵庫に入れて2日置く。

2 とり肉のクレイジーソルトを洗い流し、鍋に肉がかぶるくらいの湯を沸騰させ肉を入れる。再び湯が沸騰したら弱火にし、蓋をずらしてのせ、8~10分ゆでる。湯は常に肉にかぶっているようにする。

3 火を止めてそのままさます。※ゆで汁ごとゆっくりさますと、しっとり仕上がる。ゆで汁はスープやチキンピラフの材料として使え、冷蔵で翌日まで使用可。塩ゆでどりはピラフの他にサラダや炒め物などに重宝し

ます。

『トマトのチキンピラフ』にとりかかろう!

材 料 (4人分)

米・・・・・・・2合

玉ねぎ・・・1/2個(100g)

にんにく・・1片(10g)

サラダ油・・小さじ2

* 塩ゆでどりのゆで汁・・炊飯器に米を入れた後2合の目盛まで入れる

* 塩・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ2/3

* こしょう・・・・・・・・・・・・・少々

* (お好みで)コンソメ・・小さじ3

ミニトマト・・・・・・・・・・・・・10個

しいたけ・・・・・・・・・・・・・3個

グリーンピース缶詰・・・・大さじ2

作り方

1 ミニトマトはへたをとり、玉ねぎ、にんにくはみじん切りにする。しいたけは5mm幅に切る。

2 フライパンに油を温め、にんにくと玉ねぎをこがさないように中火で炒めたら、しいたけを加え更にサッと炒める。香りが出たら米を加えて、透き通るまで弱火で2~3分炒める。

20150614r91

3 炊飯器に2と*、ミニトマトを入れ、普通に炊く。

20150614r92

4 蒸らして、グリーンピースを入れて混ぜる。器に盛り出来上がり。お好みで塩ゆでどりをスライスしてのせても美味しい!

20150614r86

まとめ

・とりのゆで汁で炊くので旨みがたっぷりです。家族にも大好評でおかわりする人、続出!3合炊いたのですが5人で平らげました(*^^*)

・ミニトマトの酸味が絶妙です。以前、お友だちに振舞ったら、「イタリアンみたい!」と絶賛されました。お好みでパルメザンチーズをふりかけても合います!

・おにぎりにして、差し入れにしても喜ばれます。

・献立のマンネリに困ったら、ぜひ、お試しください。

参考文献

もっと詳しく知りたい方は、50~51ページを参照ください。

デバック用: FB:0 TW:0 Po:2 B:0 G+:0 Pin:0 L:0

ツイート 0  このエントリーをはてなブックマークに追加