【いよいよ提供開始!】強制的に「Windows 10 October 2018 Update」を適用する方法

本日から「Windows 10 October 2018 Update」が提供されました。

実施する方法

半年前のWindows 10 Fall Creators Updateは強制的に実施する必要がありましたが、今回は普通にWindows Update⇒「更新プログラムのチェック」でできます。

「Windows」+[i]で設定ウィンドウを表示します。

「更新とセキュリティ」をクリックします。

 

今回も「更新プログラムをチェック」を押す必要があります。

 

分かりにくいですが、1809が「Windows 10 October 2018 Update」です。

あとは、手順に従います。

 

新機能について

詳しくは、「Windows 10 October 2018 Update」タグを参照ください。

 

まとめ:今年のニュースはOffice 2019かも

今年のビックニュースと言えば、もうすぐOffice 2019が提供されることです。

OSとOfficeが、いつも同時期に提供されていたのですが、今年度はOffice 2019だけが新しく登場します。

いままでの歴史の中で初と言えることです。

 

デバック用: FB:0 TW:1 Po:2 B:0 G+:0 Pin:0 L:0

ツイート 1  このエントリーをはてなブックマークに追加