その他

【Windows 10 May 2020 Update対応版】パスワードの入力を省略してログインする方法

動画版を作りました。今回は、3部構成です。

その1:そもそもパスワードを設定しない

 

その2A:OLD 自動ログインWindows 10 November 2019 Updateまで

その2B:NEW 自動ログインWindows 10 May 2020 Update クリーンインストール対応版

今回の内容です。

その3:顔認証

 

パスワードの入力を省略してログインする方法は3つ

 

  • そもそもパスワードを入力しない
  • パスワードの入力を省略してログインする(本ページ)
    ※2020年春から使えないっぽい
  • 『顔認証をする』

 

Window 10を使用する場合に、通常はパスワードを入力する必要があります。

今回は、省略する方法について記載します。

今回は、物理的に盗まれたり、他の方に不正に使われる心配がないパソコンで有効な方法です。

操作方法

[Windows]キー+[R]を押して「netplwiz」と入力します。

 

Windows 10 May 2020 Updateのクリーンインストールだとない場合

Windows 10 May 2020 Updateのクリーンインストールだとない場合があります。

「ユーザーがこのコンピューターを使うには、ユーザー名とパスワードの入力が必要」のチェックボックスがある場合は、次の見出しまで読み飛ばしてください。

 

「ユーザーがこのコンピューターを使うには、ユーザー名とパスワードの入力が必要」がない場合の対処方法について

[Windows]+[R]を押して「regedit」と入力してください。

 

コンピューターHKEY_LOCAL_MACHINESOFTWAREMicrosoftWindows NTCurrentVersionPasswordLessDevice

  1. HKEY_LOCAL_MACHINE
  2. SOFTWARE
  3. Microsoft
  4. Windows NT
  5. CurrentVersion
  6. PasswordLess
  7. Device

の順にクリックします。

 

「DevicePasswordLessBuildVersion」をダブルクリックします。

 

2から0に変更します。

0:表示
2:非表示

 

ウィンドウを閉じて、パソコンを再起動します。

※再起動してから有効になりますので、気を付けてください。

以下の操作を続けます。

「ユーザーがこのコンピューターを使うには、ユーザー名とパスワードの入力が必要」がある場合

「ユーザーがこのコンピューターを使うには、ユーザー名とパスワードの入力が必」のチェックを外します。

 

ユーザー名をしっかり理解して、「OK」ボタンを押します。

 

ユーザー名が違う場合は入力して、パスワードを2箇所入力して、「OK」ボタンです。

 

再起動して確認しましょう。

[Windows]+[X]⇒[U]⇒[R]でするとクールです。

 

通常のログイン画面は、省略され...

 

パスワードなしでログインできるようになりました。

 

まとめ:セキュリティの問題があるが便利

本設定は、便利な反面ふせいに第三者に使われる可能性があります。

セキュリティに心配がない場合は、本設定で楽をしましょう。

他の方法

4桁の数字でログインする オススメ

ピクチャパスワード イマイチ

指紋認証 まあまあ

顔認証 機器が買えれば オススメ

(おまけ)パスワードを忘れてもリセットできる

実は、パスワードを忘れても強制的にリセットできます。

ローカルアカウントのパスワードを強制的にリセットする方法

 

-その他
-

© 2020 PCまなぶ