その他

YouTube アナリティクス チャンネル登録された動画を確認する方法

チャンネル登録者数が2000人を超えました。

1,000人を突破したのが2020年4月4日。1か月間で1,000人増えました。

YouTuberになるとチャンネル登録者数が気になります。

 

どの動画でチャンネル登録されたか調べる方法

どの動画でチャンネル登録されたのか、わかりにくいので記載します。

「チャンネル アナリティクス」に移動します。そして「詳細」をクリックします。

 

どの期間を任意にしています。今回の例だと「過去7日間」です。

そしてチャンネル「登録者」をクリックして多い順にします。

私のチャンネルでは、Windows 10関連の動画で、チャンネル登録されていることがわかります。

どの動画でチャンネル登録が解除されたか調べる方法

どの動画で、チャンネル登録が解除されているのかを確認することができます。

上記の操作の続きです。「+」をクリックします。

 

様々な内容を確認できます。今回、興味深いのは、「登録者減少数」です。クリックします。

 

「過去7日間」だとデータが少なすぎたので「過去28日間」にしました。

すごく興味深いことがわかりました。Windowsと関係のないことをすると登録者が減ります。

Macは、大丈夫なようです。-2減ってはいますが、結果として14人増えています。

楽天モバイルが最悪です。-3人も減っています。下から2番目も実は、楽天モバイルの内容なので、合計-4人も減っています。

幸い楽天ひかりは、2人増えています(笑)。

まとめ:YouTuberなら確認しよう

楽天系の結果が悪いです。同じく時間をかけるなら別の内容の方が良さそうです。

-その他
-

© 2021 PCまなぶ