その他

コロナ禍こそ稼げ!平凡YouTuberの収益報告&ノウハウ公開

YouTuberになって1年経過

YouTuberになって1年間が過ぎました。

YouTubeだけで専業化するには、最低でもチャンネル登録者数が1万人は必要とのことです。

現在1.4万人いますので、専業化も夢ではありません。

今回は、自分自身の頭の中を整理するためにも、チャンネル開設時からの収益報告とノウハウについて公開します。再現性があり、誰でも実現可能です。

チャンネル登録者数について

1月10日現在14,000人です。ここ3カ月の増加が凄いですね!

週2回を目標。更新日は適当(笑)

2020年 増加数
1月 37人
2月 84人
3月 743人
4月 871人
5月 2431人
6月 1380人
7月 729人
8月 817人
9月 841人
10月 1695人
11月 1614人
12月 1638人

PCまなぶYouTube収入

推定収入から1割引いた金額です。ブログ広告の一緒に振り込まれるので正確な金額は把握できていません。ブログと違って1割引いた金額になるらしいので、そのようにしています。

2020年 増加数
1月 0円
2月 0円
3月 0円
4月 0.9万円
5月 5.5万円
6月 3.3万円
7月 3.5万円
8月 4万円
9月 5万円
10月 8万円
11月 11万円
12月 10万円

収益化の条件について

要は、チャンネル登録者数が1000人以上になったら、収益化の申請をして承認されれば収入になります。

  • 直近12ヶ月の総再生時間:4000時間以上
    ↑チャンネル登録者数1000人を超えると、達成出来るので無視
  • チャンネル登録者数:1000人以上
  • 18歳以上であること
  • 広告掲載に適したコンテンツかどうか

最初の1カ月間について

YouTuberは、最初が大切だと思います。チャンネル登録者数は1日に-1人~2人ぐらい。

1月は動画編集になれることに集中

2020年1月は、動画編集になれることに集中しました。今だから言えますが、どんなに頑張っても再生されません。

あとからヒットする動画がある

Windows 7からWindows 10に無料でできる』がヒットしますが、投稿して何か月も経過してからです。投稿しても再生されないものとして理解しましょう。

あまり知られていない便利な機能について紹介しました。『DVD・BDのコピー・リッピング』があとからヒットしました。これは、自分で作成した動画をコピー・リッピングする方法です。ソフトウェアを買うのは合法です。

ブログ版:DVDFab まとめ DVD・BD・4KUHDをコピー・リッピングする

違法ではありますが、コピー・リッピングに罰則はありません。

私は、違法コピーやその他の違法行為を支持していません。映画の複写は、罰則がありませんが、違法となります。

参考URL:『私的使用目的での市販DVDのリッピングは違法になったとのことですが、罰則はありますか?

ですから、私的使用目的で暗号を解除して「複製」を行ったとしても、違法ではありますが、罰則は適用されない、ということになります。

注目の新機種は再生される

なんでも再生されないものではありません。注目の新機種は、再生されやすいです。

ただ動画の出来が悪くて迷惑をかけました。

 

2か月目も練習は続く

チャンネル登録者数は1日に2人ぐらい。1カ月目と比べて当社比2倍です。

ほとんど再生されないので後から論ですが、「お困り解決系」は、あとから再生される。

Windows 8からWindows 10に無料でできる』がヒットし、アクセスが多い物と似た物も有効であることに気が付きました。

3か月目の末に化ける

チャンネル登録者数は1日に2人ぐらい。1カ月目と比べて当社比3倍です。

Windows 10を無料で使う。プロダクトキーは必要なし!』が3月末から伸びます。37万回再生の大ヒットとなりました。

また、『ログインしないで初期化』も地味に再生され、やってみないと分からないということに気が付きます。

3月末に1,000人突破できそうになります。

4か月目収益化に成功

順調に伸びました。

4月4日に1000人突破
4月21日に収益化承認

5月はコロナバブル

YouTuberにとっては、自宅待機が増え見る人が増加。チャンネル登録数が増加しました。

ノートパソコンの作業効率を劇的に向上させる(閉じて使う)』がヒットしました。

6月~9月は耐え忍ぶ

伸び悩みましたが、本人はお気楽でした。マイペースです。

10月~12月は、新製品ラッシュで伸びまくり

旬があるのでしょう。10月~12月は、新製品ラッシュでした。作成が追い付かず辛かったです。

(余談)2021年1月は、過去動画でチャンネル登録者数が増える

作った動画は、ほとんど見られませんが、チャンネル登録者数と再生時間は伸びました。

2020年は、合計50万円ぐらいでした。

2021年は、もっと稼げることでしょう。ブログ収入に埋もれてしまうので予測不可能ですが、アフィリエイト収入もあると思っています。

まとめ:YouTubeは副業・主業として有効

1年目は片手間でやっていることもあり1年間で50万円の収入でした。

2年目がどうなるのか期待です。真剣に取り組めば500万円も容易いと思っています。私の本業はブログのため、ブログ側の収入を手堅く維持をして、副業のYouTubeも伸ばしたいです。

 

-その他

© 2021 PCまなぶ