ワンクリックでスケジュールを確認!カレンダーとスケジュールが統合【Windows 10 Anniversary Update】

夏にWindows 10の大規模アップデートがあります。

GoogleやiCloudのスケジュールと連携できるのがすごいです。ワンクリックだけで確認できます。

ちょっとした設定で出来るようになります。早速体験しましょう。

20160524r24

操作方法

設定しないと、何も表示されてません。右下の日付をクリックし、「カレンダーアカウントの設定」をクリックします。

20160524r19

カレンダーアプリが起動します。「使ってみる」をクリック。

20160524r21

試しに「アカウントの追加」をクリック。

20160524r23

スケジュールを入力するアカウントを選択します。メジャーなものは、網羅されています。

ここの操作は、任意とします。

20160524r25

「開始」をクリックします。

20160524r26

以上で、カレンダーとスケジュールが連動できるようになりました。

イベントがないと寂しいので追加しましょう。「+」をクリックします。

20160524r27

順番に入力し、保存します。

20160524r29

以上の作業を繰り返せば、終了です。お疲れ様でした。

20160524r30

まとめ:GoogleやiCloudのスケジュールと連携できるのがすごい

最近のマイクロソフトの凄いところは、歩み寄ってGoogleやAppleのアカウントも使えるところです。

マイクロソフトが独裁する時代は終わり、アップルやグーグルと共存する時代になりました。嬉しいことです。

   このエントリーをはてなブックマークに追加