超定番!Photoshopで集中線

インパクトが足りない場合に、集中線を使って強調する場合があります。

「集中線」を描く方法も様々な方法がありますが、『Photoshopで集中線を作って写真を強調しよう!』を参考に自分なりにカスタマイズして自作しています。

ファイルを新規作成

私の場合は、3000px × 3000pxだと上手くできました。

最初からだと大変なので、1000px x 1000pxで作成し、そのあとに3000px × 3000pxにしました。

ConcentrationLine.psd

エフェクトをかける

「フィルタ」⇒「ぼかし」⇒「ぼかし(移動)」です。

 

かなりカッコイイです。

 

最後の仕上げです。

「フィルタ」⇒「変形」⇒「極座標」です。完成と思いたいところですが、残念なことがあります。

 

線の長さが足りません。先ほど作成した集中線は、1000px。今回の画像が800pxのため無理がありました。

 

気を取り直して3000px x 3000pxの画像を作成しました。これなら足ります。

ConcentrationLine3.psd

 

以上で無事、解決できました。

ちょっとしたバランスで変わってしまうので、完全に納得するには様々なバランスで試してみる必要があります。

 

まとめ:集中線も使えるようにしよう

集中線は、無理して使う必要はありませんが、ちょっと心に余裕があるときに使うと心地良いですね!

デバック用: FB:2 TW:1 Po:0 B:0 G+:0 Pin:0 L:0

ツイート 1  このエントリーをはてなブックマークに追加