【レビュー】4K UHDの再生をする!DVDFab プレーヤー 5

繰り返しになりますが、4K UHDのコピー・リッピングは、難易度が高かったです。

コピー・リッピングが無事にできたら、次は再生になります。

通常の4K UHD Blu-rayは、強固な保護機能があってパソコンでの再生条件が非常にシビアです。

対して、リッピングした動画の再生は、極めて簡単です。Intel SGXの制約もありません。今までのトラブルが嘘のようにすんなり出来ました。

4K UHDは、とても美しいです。

Windowsでの再生例

 

Macでの再生例

操作方法

まずは『【レビュー】4K UHDのコピー・リッピングについて!DVDFab』を参考にリッピングしてください。

今回は、音声・字幕が切り替えることができるmkv方式で作成しました。

 

DVDFab Player 5』に移動します。

4K UHDで再生するには、DVDFab プレーヤー 5  Ultraのライセンスが必要です。

WindowsとMacの両方がありますのでOSに合わせて利用してください。

 

インストールも極めて簡単です。「クイックインストール」を押すだけで完了です。

 

すぐに終わりました。

 

ファイルをドラッグすると再生できます。

 

最大化すると、画面いっぱいに表示することができます。

右クリックで字幕や音声も変更できます。

 

まとめ:4K UHDの再生は、簡単

今回は、Mac mini 2018を使ってWindowsとMacで再生しました。

【悲報】Macでは4K ULTRA HDのBlu-rayディスクの再生ができない』に書きましたが、パイオニアのドライブを購入して付属のソフトウェアで再生しようとしても駄目です。

今回の方法で上手く再生しましょう。

ただ、購入した映画などのリッピングは、法律で禁止されており、なんとももどかしいです。

デバック用: FB:0 TW:1 Po:0 B:0 G+:0 Pin:0 L:0

ツイート 1  このエントリーをはてなブックマークに追加