【悲報】Macでは4K ULTRA HDのBlu-rayディスクの再生ができない

4K ULTRA HDのBlu-rayディスクを再生すべく、以下のものを購入しました。Mac版の再生ソフトウェアは現在のところ存在しません。

解決方法が見つかりました。『【レビュー】4K UHDの再生をする!DVDFab プレーヤー 5』を参照ください。

BootCampしてWindowsなら出来ると思って試しました。

  • Mac mini 2018
    メイン自作マシン含む
  • 4K HDRディスプレイ
    BenQ 31.5型 EW3270U』、『LG 27UK850-W
  • 4K HDR対応のBlu-ray ドライブ
    『パイオニア UHD Blu-rayポータブルドライブ BDR-XD07J-UHD』
  • UHD Blu-ray再生ソフトウェア
    BDR-XD07J-UHDに付属の物を利用
  • 4K ULTRA HDのBlu-rayディスク
    『マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー』

4K ULTRA HDのBlu-ray再生に必要な物

今後、変わる可能性がありますが、以下の物が必要です。

  • Intel SGXに対応したCPUとマザーボード
  • 「HDMI2.0a」および「HDCP2.2」に対応したマザーボード
    ※ビデオカード経由の出力は不可
  • 4K HDRディスプレイ
  • UHD対応のBlu-rayドライブ
  • UHD Blu-ray再生ソフトウェア
    PowerDVDが有名
    ※ドライブに付属していている場合もある
  • 4K ULTRA HDのBlu-rayディスク

Intel SGXに対応したCPUとマザーボードは、具体的には、第7世代以降のi5以上のCPUです。

第6世代は、CPUが対応しているが、マザーボードが対応していないとのことです。orz

私のメインパソコンのCPUは、i7の6700kであり、Intel SGX非対応でNG

Macは、Intel SGXに非対応

Intel SGXを使うには、CPUが対応していてBIOSが有効になっている必要があります。

残念なことにMacシリーズは、Intel SGXに非対応です。CPUはIntel SGXに対応していますが、BIOSが非対応です。

Macは、昔からBIOSを隠しています。BIOSは、別名EFIやUEFIと言われていて同等の物が裏で存在していますが、ユーザーには、隠しています。

※厳密にはBIOSとUEFIは別物です

Macでは、Intel SGXを有効にする手段がありません。

英語で検索してもIntel SGXを有効にする方法がないと記載されています。2019年2月26日現在。

 

もうすぐMacで4K ULTRA HD Blu-ray再生ができる

矛盾するかもしれませんが、もうすぐMacでK ULTRA HD Blu-rayの再生ができるようです。

しばらく待ちましょう。

現在の所、Macで4K ULTRA HD Blu-rayを再生できるソフトウェアはなく謎も多いです。

 

4K ULTRA HDの再生はできる

Intel SGX非対応だと、4K ULTRA HDのBlu-ray再生はできませんが、4K ULTRA HDの再生はWindows/Macとも問題なくできます。

Youtubeの4K ULTRA HDの再生がいい例です。

ということは、4K ULTRA HDのBlu-ray⇒4K ULTRA HDにリッピングすることで参照が可能になると思っています。

映画の4K ULTRA HD Blu-rayディスクをリッピングすることは、日本の法律で禁止されていますが、理論上出来るとなれば可能性を感じます。

まとめ:条件の多い4K ULTRA HD Blu-ray再生

Macならできると思っていたのですがダメでした。DVDFab プレーヤー 5 for Macを使えば近いうちにMacで4K ULTRA HD Blu-ray再生ができそうです。

 

デバック用: FB:0 TW:1 Po:1 B:0 G+:0 Pin:0 L:0

ツイート 1  このエントリーをはてなブックマークに追加