その他

GARMIN ForeAthlete 245 トレーニング後の確認方法について

仕事をしたら、ランニングをして温泉入っています。

GARMIN ForeAthlete 245をしたまま温泉に入っています。

普段ならスマホで確認をすれば良いことですが、温泉に入ってのスマホはありえません。

トレーニングが終わったら、温泉に入りながら、結果の確認ができます。

過去のトレーニングも確認ができます。

 

「STOP」ボタンを押し間違いた時は、UP・DOWNで「再開」にあわせてSTARTボタンです。トレーニングを続行します。

 

トレーニングを終了する時は、「保存」にあわせてSTARTボタンです。

 

しばらくしてから続きをしたい時は、「後で再開」です。

開催したいときに「START」ボタンを押すと続きができます。

 

他にも「ラップ」と「スタート地点」がありますが、宿題とさせてください。

 

保存を押した時の画面です。いつでも(翌日以降も)、この画面に戻ることができますので安心して操作してください。

いつでも、過去の結果も確認できます。知っていると便利です。

 

完了・すべてのスタッツ・トレーニング効果・心拍数・ラップ・地図・削除と選択できます。

「UP」・「DOWN」で移動し、「START」ボタンで決定します。順番に確認しましょう。

 

すべてのスタッツ

「DOWN」キーを押すと、最大心拍数・ピッチなどの情報を見ることができます。

 

トレーニング効果

有酸素と無酸素の割合を見ることができます。

 

心拍数

心拍ゾーンのゾーン別タイムを確認できます。ゾーンによる心拍数は、年齢によって変わります。

 

ラップ

「DOWN」キーを押すと、6km先のタイムを見ることができます。

 

地図

「START」ボタンを押すことで、地図を「拡大・縮小」「上・下」「左・右」と変えることができます。

 

過去のランニングを確認したい場合

最初の画面で「UP」ボタンを押すことにより過去のランニングを確認できます。

 

過去の走った記録を参照できます。STARTボタンで決定です。

「DOWN」キーを押すごとに前回のトレーニングになります。「UP」で戻ります。

まとめ:トレーニング後にスマホなしで確認ができる

スマートフォンの方が確認しやすいですが、ガーミン本体でも確認できます。

関連URL

【レビュー】マラソンの定番アイテムGARMIN ForeAthlete 245 Music

-その他
-

© 2020 PCまなぶ