記事を追加!【レビュー】無料のトレーニング支援アプリ「Garmin Sports」を試す

ガーミンジャパンは、9月2日にiOS・Android端末向けのトレーニング支援アプリ「Garmin Sports」の提供を開始しました。

ランニングなどトレーニングの継続と目標達成をサポートするプラットフォームとして機能します。

早速、試しましょう。

通常のアプリと同様に「Garmin Sports」で検索してインストールします。

ワークアウトの準備をする

ワークアウトとは、目標を設定して特定のエクササイズメニューを繰り返し、日々励むことをいいます。

「Garmin Sports」を起動した後の初期画面です。

スワイプします。

 

スワイプします。

 

スワイプします。

 

スワイプします。

 

「同意します」をタップします。

 

「ログイン」をタップします。

 

「完了」をタップします。

 

私は、「減量」をタップしました。

 

一番優しい「EasyJog30分」を選択しました。

 

「ワークアウトをデバイスに送信する」をタップします。

 

「今すぐ同期」をタップします。

以上でスマートフォンの設定は終了です。

ガーミンに移動します。

 

ワークアウトを開始する

  1. ウォッチフェイスで「 START」ボタンを押します。
  2. アクティビティを選択します
  3. 「 UP」ボタンを長押しします。
  4. 「トレーニング」で「START」ボタンを押します。
  5. 「ワークアウト」で「START」ボタンを押します。
  6. 選択したアクティブティと関係のあるトレーニングのみが表示されます。
    「EasyJog30分」で「START」ボタンを押します。
  7. 「ワークアウト開始」で「START」ボタンを押します。
  8. 「START」ボタンを押します。「START」を押さないで[DOWN]を押すと以下の表示です。この画面でも「START」ボタンを押すとランニング開始です。
  9. ワークアウトを開始すると、デバイスはワークアウトの各ステップ、ステップノート(オプション)、ターゲット(オプション)、および現在のワークアウトデータを表示します。
    今回の練習は、30分間でした。終わると自動的にアナウンスがあります。
    走り終わったら今までと同じです。「START・STOP」ボタンを押して保存して終了です。

Garmin Sportsでワークアウトの結果をみる

ワークアウトは、見やすくて良い感じです。

言葉によるアドバイスを期待しましたが、ありませんでした。

 

元からあるレポートと同じです。

 

とても見やすくて参考になります。

 

まとめ:ガーミンはアプリが充実している

こんな素晴らしいソフトウェアを無料で使えるとは魅力的です。

ガーミンは購入後の満足度が高いです。

10ヶ月ほど、マラソンをサボっており、ちょうど再開したところです。

2日 2km走った

3日 3km走った

4日 4km走った

と明日から5km走れるかもしれません。

フルマラソンに向けてコツコツと調整します。

関連URL

レビュー マラソンの定番アイテムGARMIN ForeAthlete 245 Music

 

デバック用: FB:3 TW:1 Po:0 B:0 G+:0 Pin:0 L:0

ツイート 1  このエントリーをはてなブックマークに追加