その他

超定番モニタースピーカー!JBL PROFESSIONAL 104-BTW-Y3

2021年6月12日

プロ仕様 JBL PROFESSIONAL 104-BTW-Y3

モニタースピーカーとしては最下位モデルのJBL PROFESSIONAL 104-BTW-Y3を購入しました。

私が好きな素直な音で良かったです。

JBLのスピーカーと言えば無駄に低音を鳴らしている人が多く、みんなが使うJBLスピーカーは、好きじゃない音でしたが、モニタースピーカーは違いました。

以前は、Olasonic USBスピーカー TW-S9Tを使用

以前は、Olasonic USBスピーカー TW-S9Tを使っていました。接続不良により破棄しました。

音は良いですがボリュームの変更がやりにくい等、致命的な欠点がありました。

Olasonicさん。新しい製品が発売していないですね。

20161002r12

 

今ならCreative Pebble V3か

手ごろなスピーカーとしては、Creative Pebbleが良さそうです。

もう一つの定番は、Z120BWです。

プロ仕様 JBL PROFESSIONAL 104-BTW-Y3

お値段は一桁程お高くなりますが、良い音が聞きたいです。

私の購入条件は以下のとおり

  • 白色
  • 良いデザイン
    ※四角いのは駄目
  • 良い音
  • Bluetooth入力対応
  • 小型

上記を満たすスピーカーがJBL PROFESSIONAL でした。

 

箱の大きさは予想通りです。

 

保証書と納品書を無くさないように保管しました。

 

箱の中に箱が入っていました。

 

雰囲気を楽しむだけですね!

付属品について

  • ステレオミニフォーン⇔RCAケーブル(約1.5m)
  • スピーカーケーブル(約2m)
  • 電源コード
  • 和文取扱説明書

付属品は、あくまでも動作確認用の物です。別途、準備する必要あり。

上記の2種類の製品よりも、後述のZEN-DACと「2RCAオス - 2RCAオス」が良さげです。

Amazonケーブル。価格以上に高品質です。

 

Amazonベーシックは、プライムデーと連動して激安になるのでセールに合わせて買うと最強です。

 

使えるのは電源コードくらいです。

 

良い音で聞くには、別途にスピーカーケーブルが必要です。とりあえず動作確認のためつなぎました。

 

後日、HIBINO 104-Y3用ケーブルが到着

同じ2mの線ですが、こんなに違います。よりクリアになるに違いない。

 

ただ、どちらを黒に指すべきかHIBINOさんが決めるべきです。とりあえず▲がある方を黒と勝手に決めました。

 

反対側も、このように黒と▲を合わせました。

 

入力は4系統。Inputセレクトを長押しでペアリングになります。

 

Bluetoothで聞きました。いい感じでした。

 

iFi-Audio ハイレゾ対応ヘッドホンアンプ ZEN-DAC

音楽をもっと楽しむために必要です。

比べたところ、よりクリアな音になります。

 

まとめ:音を忠実に再生するのにオススメ

本スピーカーは、音楽を楽しむのはもちろんのこと、作品を作るために使うモニタースピーカーとしても適切です。

YouTuberなら持っていても良いでしょう。

関連URL

ZEN-DACとJBL PROFESSIONAL 104-BTW-Y3の接続について

-その他

© 2021 PCまなぶ