GARMIN ForeAthlete 245 Musicで音楽を聴く(LINE MUSIC編)

GARMIN ForeAthlete 245 Musicの売りの一つと言えば、音楽を聴けることです。

以下の 3 種類の方法で音楽を再生できます。

  1. 音楽プロバイダからダウンロードした音楽を聴く
  2. Garmin Express からダウンロードした音楽を聴く
  3. スマートフォンの音楽再生をコントロールする
    ※GARMIN ForeAthlete 245も可能

今回は、音楽プロバイダの一つLINE MUSICを利用して音楽を聴きます。

音楽プロバイダからダウンロードした音楽を聴く

音楽プロバイダから、音楽を手に入れるためには、「Garmin Connect Mobile」 アプリが必要です。

「Garmin Connect Mobile」アプリでは、以下の3つを利用できます。

  • Spotify
  • LINE MUSIC
  • AWA

上記の中では、LINE MUSICが一番シェアがあるようです。そのためLINE MUSICで試しました。

シェアで言えばAmazon Music、Apple Music、LINE MUSICの順とのことです。上位2つが使えないことは残念です。

事前に必要なこと

簡単に出来ると思っていたのが苦労しました。以下のことを事前に行うとスムーズです。

「LINE MUSIC」アプリにてプレイリストの作成

「LINE MUSIC」をインストールして起動しました。

 

とりあえず3カ月間無料なので使ってみることに。

 

とにかくプレイリストを作る必要があります。

作り方は、いままでの音楽アプリと同じです。

 

「Garmin Connect Mobile」アプリで「LINE MUSIC」連携

 

あらかじめ『Garmin Connect Mobile』をインストールしてスマホ連携をします。

 

「Garmin Connect Mobile」起動して「GARMIN ForeAthlete 245 Music」を選択します。

 

「ミュージック」をタップします。

 

「LINE Music」をタップします。

 

1回目は、「更新」を押して放置します。

 

 

2回目は、「ストアで表示」をタップします。

 

「ダウンロード」をタップします。

そして暫く放置するとガーミンでLINE Musicが使えるようになります。

 

UPキーを長押しして、メニューページを表示します。

 

UPキーとDOWNキーを使って「音楽」に合わせて「START・STOP」キーを押します。

 

「音楽プロバイダ」であることを確認して「START・STOP」ボタンです。

 

「DOWN」キーを使って「LINE Music」を選択し、「START・STOP」ボタンです。

 

以下の表示になったらスマートフォンでログインします。

 

LINE MUSICは、LINEの認証情報で一元管理されています。

LINEに関連づけられている「メールアドレス」・「パスワード」を入力します。

よくわからなければ「メールアドレス・パスワードの確認はこちら」でわかります。

 

以上で連携ができるようになります。

 

プレイリストの曲がダウンロードされるようになっています。

 

苦労して操作してよかったです。

 

ライフログとしても本格的に活用できる

睡眠の質と歩数もわかる

まとめ:使いにくいけどできる

慣れるまでが大変だと感じました。

出来て良かったです。

関連URL

【レビュー】マラソンの定番アイテムGARMIN ForeAthlete 245 Music

デバック用: FB:8 TW:1 Po:0 B:0 G+:0 Pin:0 L:0

ツイート 1  このエントリーをはてなブックマークに追加