DVDfab総まとめ

DVDFab PasskeyでISO化・リッピング

Passkey for DVDは、DVDコピーガードを取り除くソフトです。

以下の3つを解除します。

  • コンテンツ暗号化(CSSなど)
  • リージョンコード(地域によるカード)
  • CPRM解(地デジなどのガード)

基本的にDVDFab Passkeyは不要

結論から言えば、海外版のDVDFabを使うのなら不要です。なぜならDVDFabのコピー・リッピングに相当の機能が、予め備わっているからです。

以下で購入しればトラブルはありません。

DVDFab 父の日セール:豪華な父の日ギフト、最大60%OFF

日本のパッケージ版を購入した場合は必要

逆に日本版のDVDFab(ジャングルのDVDFab)を使うなら、必要となるソフトです。日本だとDVDのコピー防止機能を解除するソフトウェアの販売が禁止されています。そこで日本で販売されているパッケージ版を購入した場合は、別途DVDFab Passkeyが必要となります。

日本のパッケージ版を購入した方は、無料でDVDFab Passkeyが使えるようになっています。

×トラブルが多いようなので買ってはいけない

DVDFab Passkeyの活用法

DVDFab Passkeyを使えばコピーガードを解除することができます。そのため操作方法は若干違いますが、DVDFab コピー・リッピングと同等の使い方ができます。

リュージョン問題も自動的に解決されます。

北米版のDVDは、日本では再生できません。

 

試しに『Windows DVDプレイヤー』をインストールしました。

 

再生してみました。今回の例だとリュージョン情報がDVDディスク(北欧)とDVDドライブ(日本)とアンマッチで再生ができない状態です。

こんな時にもDVDFab Passkeyの出番です。

 

DVDFab Passkey for DVDをインストール

DVDFab Passkey for DVD』に移動しダウンロードしてインストールします。

 

「クイックインストール」をクリックします。

 

「今すぐ起動」を押します。

 

無料版だと、30日以内に3枚まで出来るようです。

 

解析が自動的に始まります。

 

もう一度、DVDを見てみます。

もし、DVDFab Passkey for DVDを使わなかったら、まったく見ることができなかったのが、何事もなかったかのようにWindows DVDプレイヤーでDVD再生ができました。

 

アイコンを右クリックすると、動画ファイルやISOファイルに変更できます。

映画は違法行為になるため、自作したDVDでお試しください。

※映画は違法とは言え私的に楽しむ限りは、罰則はないとのことです

 

DVDFab Passkeyのリッピングは、イマイチでした。

リッピングと言えば、AVIなどの一つの動画形式を期待していたのですが、DVDの内容(ファイル)をそのまま、ダビングするように作ってくれるようです。

細かな指定をしたい場合は、DVDFab リッピングソフトを活用すべきです。

 

ISO形式ならISOファイルをダブルクリックすることでDVDと同じように扱えるので便利です。

※映画をISOにすると違法行為になるので、ここまで

 

タスクバーにあるDVDFab Passkey for DVDを見ると、現在の状態を確認したり、カスタマイズすることもできます。

以下のように参照できます。

 

まとめ:DVDFab Passkeyだけでもコピー・リッピングできる

いろいろ調べたら、DVDFab Passkey単品でISO化・リッピングできることがわかりました。地味に凄いソフトです。

関連URL

【まとめ】DVDFabを使ってDVD・ブルーレイディスクをコピー・リッピング

 

 

デバック用: FB:8 TW:0 Po:0 B:0 G+:0 Pin:0 L:0

ツイート 0  このエントリーをはてなブックマークに追加