Windowsと同じ!Macでカタカナをスムーズに入力する

Macは、触るだけで楽しいです。

意外にもWindowsと同じところを発見してニヤニヤする感じです。

素早くカタカナを入力したい時は、「F7」キーを押します。

初期値を確認する(標準キーボードの場合)

「システム環境設定」を選択します。

キーボードを押します。

「F1、F2などのすべてのキーを標準のファンクションキーとして使用」にチェックを入れると、Windowsのようにファンクションキーを使うことができます。

 

ロジクールキーボードを使っているとオプションがありません。

上と同じ画面なのに「F1、F2などのすべてのキーを標準のファンクションキーとして使用」がありません。

 

初期値を確認する(ロジクールキーボードの場合)

「Logicool options」アプリを起動してキーボードを選択すると左下にあります。

 

Windowsと同じ操作

日本語入力中に、「F7」〜「F10」を押すと以下のようになります。

F7 全角カタカナ
F8 半角カタカナ
F9 全角英数
F10 半角英数

 

Macだけの操作

cmdではなくctrlです。

カタカナ ctrl + k
ひらがな ctrl + j
全角英数 ctrl + l
半角英数 ctrl +

まとめ:[F7]と[F10]を使いこなせ

Windowsだと[F10]をよく使います。セットで覚えましょう。

デバック用: FB:0 TW:1 Po:0 B:0 G+:0 Pin:0 L:0

ツイート 1  このエントリーをはてなブックマークに追加