キーボード マウス

本日が買い時!ロジクールにて大本命マウスとキーボードが登場!MX MECHANICAL / MX MASTER 3S

ついにMX MECHANICAL6月30日に発売しました。

動画版も作りました。良かったらご覧ください。

先週末は、ロジクール公式ショップにて楽天・Yahooショッピングとも全滅になるくらいの品切れ状態でした。6月29日午前中に補充されました。

念願のMX MASTER 3Sが発売

MX MASTER 3が大好きですが、人差し指が腱鞘炎になっている私とって、クリック時のカチカチが致命的でした。痛みをこらえながらクリックすることになります。

このため、仕方なくクリック時の指の負担が少ないM650 SIGNATUREを使い、次に試しに同じく指の負担が少ないLIFT M800を使っていました。

ついに念願の指の負担が少ないMX MASTER 3Sが手に入りました。期待通りのクリック感でした。静かでありながら、押した感じもしっかりあります。職業病で腱鞘炎になっていますが、指の負担も少ないように感じます。

6月16日に発売するものですが、ロジクール様より6月4日に頂きました。

ロジクール MX MASTER 3S レビュー

  • 前モデルに比べ90%のノイズをカット
  • トラッキングセンサーが前モデルの4000DPIから8,000 DPIと大幅に強化

MX MECHANICALが発売(6月16日予定が6月30日に延期)

ライトの関係(光が反射して明るく見える)もありますが、前モデルと同時に比べると明るい色です。

キーボードのバックライトも最高です。キーを押さなくても触れると光ります。電池の消耗が激しくなるので私はいつも切っています。

いきなり青軸、赤軸、茶軸と言われても困惑すると思います。

迷ったら静かで疲れにくいと言われる赤軸が基本物足りなくなったら青軸中間が茶軸です。茶軸は中途半端とも言われており、中間だからいいとは限らないです。

キーは3種類あり以下の通りです。私はG913の赤軸と茶軸を持っていて比較した感想です。

  • 青軸 かなり音がする 一人ならいいけど 友達とのゲーム配信には無理
    ⇒タイピングの爽快感を求める人 カチャカチャ音が好きな人
  • 赤軸 音を抑えて長時間触る人 女性にも良い
    ⇒基本的にクリエイターはこのモデル
  • 茶軸 音を抑えて爽快感がある
    ⇒押した感が欲しい方は、こっち

MX MECHANICAL MINIも発売

MX miniの大嫌いだったのがfnキーの位置。右側になり改善しています。

キーは3種類あり以下の通りです。私はG913の赤軸と茶軸を持っていて比較した感想です。

  • 青軸 かなり音がする 一人ならいいけど 友達とのゲーム配信には無理
    ⇒タイピングの爽快感を求める人 カチャカチャ音が好きな人
  • 赤軸 音を抑えて長時間触る人 女性にも良い
    ⇒基本的にクリエイターはこのモデル
  • 茶軸 音を抑えて爽快感がある
    ⇒押した感が欲しい方は、こっち

「MX Mechanical Mini」と「MX Keys Mini」の違い

似て非なるキー配列。当初Fnキーが右に移動しただけかと思っていましたが、かなり違います。右側Shiftキーが押しにくくなっています。

違いは少ない「MX Mechanical」と「MX Keys」

無変換キー・変換キーが小さくなっています。他はほぼ同じです。

エスケープキーが小さくなり、メディアキー増えています。

プリントスクリーンキーが無くなっています。カスタマイズで戻せるので問題なし。

-キーボード, マウス
-