放送から2週間限定!NHKの番組を見逃したときは、NHKオンデマンド

10月1日から放送されている「まんぷく」面白いです。

とは言え、忙しい私は見る時間さえありません。

ランニングマシンを利用中に見ることにしました。

 

これなら、見る時間を捻出できます。

小さい画面だとイマイチなのでiPad 9.7インチで見ています。

料金

1つだけなら216円(朝ドラのような短編は108円)。見逃し見放題パックなら972円

他にもいろいろあります。詳しくは、『NHKオンデマンドを無料で見放題にする』を参照ください。

放送期間

見逃してしまった番組が見られるのは、放送の当日または翌日から14日間程度

対応端末

Windows、Mac、Android、iOS、NHKオンデマンド対応テレビ(多くのテレビで対応)

早速試してみた

iPadで見る場合は、「NHKオンデマンド」アプリを利用します。単体では契約できないためブラウザで契約してからアプリに移動します。

NHKオンデマンドに移動します。

https://www.nhk-ondemand.jp/

20150105r06

ユーザー登録をします。所定の項目を入力します。

20150105r04

同意をするとメールが届きます。メールに記載してあるメールアドレスをクリックすると登録終了。

再びトップページに戻ります。

そして、「見逃し見放題パック」を選択。
※単品の場合は、見たい番組を選択後、「単品216円」を

20150105r02

 

よく読んでから「以下の内容に同意して購入する」を押しましょう。

20150105r03

登録終了。あとは、支払方法を入力して購入します。

今回は、「楽天あんしん支払いサービス」にしました。

20150105r05

 

「NHKオンデマンド」アプリをダウンロードして起動します。

ログインすると、以下の表示になります。見たい番組をタップします。

 

見たい回を選択します。

 

再生します。

 

縦横を正常な状態にするために押します。

 

横向きになりました。

 

大きくします。

 

以上で、全画面表示になります。

まとめ:見逃した場合の最後の手段

普通に録画した方が、無料でいつでも見られるため、利便性が高いです。

しかし、運動中に見る場合は、オンデマンドとタブレットで見ると快適です。

本契約は、自動更新です。月額の場合は、きちんと自分で解約しましょう。超注意です。

また、放送されてから2週間までしか見られないので、この点を押さえておきましょう。

関連URL

NHKオンデマンドを無料で見放題にする

動画閲覧の大本命!Amazonプライム・ビデオ

デバック用: FB:0 TW:1 Po:0 B:0 G+:0 Pin:0 L:0

ツイート 1  このエントリーをはてなブックマークに追加