その他

一瞬で5万円が溶けた。安易にポイント運用した私の末路

2022年7月4日

楽天やYahooでは、ポイント運用をします。ポイント運用とは投資の体験が簡単にできるサービスです。

「ポイント運用」をタップしたために5万円が溶けました。

極めて安定性が高いファンドを使っていたつもりが、私の意図に反してリスクが高いアクティブファンドを利用していました...

-5万円(-30%)は痛すぎる。投資金額が少ないのが幸いしていました。

「自動追加」と「チャレンジコース」を混同

ゲットしたPayPayポイントを全額安定性の高いファンドに投資するつもりでした。

まさか「チャレンジコース」がアクティブファンドになっているとは思わなかった...

取得したPayPayポイントを自動的に購入するものが「チャレンジコース」かと思ったら違いましたorz

今思えばポイント運用という中途半端なことをしないで18万円をきちんとNISAに投資すべきでした。

「自動追加」について

「自動追加設定」をすると、PayPayポイントが付与された瞬間に投資してくれるサービスです。

「スタンダードコース」なら損害は少なかったと思います。チャレンジコースにしたために3割の資産を失いました。

「自動追加」と「チャレンジコース」を混同して操作をしてしまいました。

アクティブファンドについて

アクティブファンドは、長期運用に弱いです。損切をするか、もう少し回復するのを待つか。悩みどころです。

まとめ:ポイント運用よりNISAで

気軽に出来てお得なイメージがありますが、ガッツリ5万円が溶けて凹みました。

ポイント運用は、1000円程度にとどめてNISA全振りが良いでしょう。

-その他